OZONEで見つける「快適おうち時間」

座り心地で選ぶ椅子

  • ショールーム・ショップ
情報登録日:2020年4月28日(火)

在宅勤務や、テレビ・映像鑑賞など、座っている時間が増えた今日この頃。 座っているのになぜか疲れる、そんな経験ありませんか?
腰をしっかりと支え、長時間でも疲れにくい。 今回はそんな椅子を目的に合わせてご紹介します。

 

在宅勤務に最適 リビングにも馴染む「Awaza LDR」

人間工学に基づきデザインされた、ホームオフィス用回転椅子。 大きめの座面と幅広の背面にクッションを持たせ、腰をしっかりサポートするので、 長時間の在宅ワークにもぴったりです。 小さめの肘掛は使う時も使わない時も邪魔にならず、立ち上がる際には程よくサポートします。
オフィスチェアとしては珍しい木製のフレームで、リビングなどにも馴染みやすいのも特徴です。
木製回転脚のほかにも、キャスター脚がございます。

上:木製回転脚 / 下:キャスター脚

■サイズ
W600 x D530 x H715/755(SH410/450)mm

■素材
木部:ナラ / ウォールナット / チェリー
張地:革張 / 布張

■価格
・ナラ
 …革張108,000円~ / 布張96,000円~
・ウォールナット
 …革張113,000円~ / 布張101,000円~
・チェリー
 …革張118,000円~ / 布張106,000円~
※すべて税抜


<取扱いショールーム>
6F「腰の椅子」Awazaギャラリー


商品の詳細・お問合せ・購入ご希望の方はこちら

 

包み込まれる座り心地でリラックスタイムを「LA-Z-BOY(レイジーボーイ)505シリーズ」

「我が家のファーストクラス」と称されるこの椅子は、しっかりとしたスプリングとクッションで腰はもちろん、 全身を包み込んでくれるパーソナルチェア。 レザーやファブリックといった定番6色の張地の中から、お好きなものをお選びいただけます。
レイジーボーイ=なまけものの名の通り、腰掛けると思わず動けなくなってしまう座り心地は、 テレビ・動画鑑賞や読書などにぴったりです。

※イメージです。

■サイズ
W810 x D980 x H1070(SH480)mm

■素材
張地:本革+合皮

■価格
200,000円(税抜)

■カラー
・アイボリー
・ワイン
・ブラック
・ブルー
・ブラウン
・モカ
※張地6色展開

<取扱いショールーム>
4F ダニエル東京


商品の詳細・お問合せ・購入ご希望の方はこちら

※掲載価格は2020年4月現在となります。この先変更となる可能性もございますので、あらかじめご了承ください。