What’s
LivingDesign?

LIVING DESIGN CENTER OZONE
30TH ANNIVERSARY SITE

Scroll

2024年7月9日、
リビングデザインセンターOZONEは
30周年を迎えます。

私たちは、生活者や住まい・
インテリアのプロフェッショナル、
住関連の企業と共に、
日本の住文化を一層豊かにするために
情熱を持って取り組んできました。
30年の歴史と未来のビジョンをもとに、
「What’s Living Design?」をテーマに
多彩なゲストとの刺激的な
トークイベントを開催します。
さらに、皆様への深い感謝の気持ちを込めた
企画も実施します。
リビングデザインセンターOZONEへのお越しを
心よりお待ちしております。

30周年記念トークイベント Talk
Event

What’s
Living Design?
Vol.3

フィンランド×日本
それぞれの視点から見る
ライフスタイル

世界一幸せな国として知られるフィンランドで生まれ育ち、現在は日本で暮らすフィンランド人:ラウラ・コピロウさんと、北欧の国々を取材するライター・フォトグラファー:萩原 健太郎さんをモデレータに迎え、日本と北欧のライフスタイルの違いや共通点、フィンランドの暮らしに欠かせないサウナの事、フィンランド人であるラウラさんの自分らしいしあわせ暮らしをお伺いします。

2024. 3.9 Sat
14:00-15:30

会場:リビングデザインセンター OZONE
3F 特設会場

申込方法
事前申込制(先着順)
参加費
無料
定員
来館 40名
主催
リビングデザインセンターOZONE
お問い合わせ
〒163-1062 東京都新宿区西新宿3-7-1 新宿パークタワー
TEL:03-5322-6500 10:30~18:30
※水曜日休館(祝日除く)

Profile

ラウラ・コピロウ

フィンランド・エスポー市出身。高校在学時に函館の高校へ留学し、ヘルシンキ大在学中に早稲田大学に留学。その後、文部科学省の奨学金留学生として北海道大学大学院を修了。日本の大手企業での就職を経て、日本でフィンランドのデザインやライフスタイル、サウナを広めるために活動。また、パフェ愛好家としてInstagramでパフェの魅力を発信しており、TV・ラジオ番組やイベントにも多数出演する。

萩原 健太郎
(ライター・フォトグラファー)

関西学院大学卒。(株)アクタス勤務、デンマーク留学を経て2007年独立。デザイン、インテリア、北欧、手仕事などのジャンルの執筆し、多くの著書がある。また講演や百貨店などの企画プロデュースを中心に活動を行っている。
日本文藝家協会会員。日本フィンランドデザイン協会理事。北欧建築デザイン協会(SADI)会員。

イベントのこれまでをふり返る

Event Archive

OZONEが誕生してからの30年、日本の豊かな暮らしを実現するために
イベントやセミナーを通して暮らしに関する情報を発信し続けてきました。その中から厳選したほんの一部を紹介します。

昭和住宅モダンタイムス展

住環境と第三の自然

Kutsu・Nugi
「日本人とすまい第一回企画展・靴脱ぎ」

シャルロット・ぺリアン展

サスティナブルデザイン展2003

OZONE
ハウジング・コンシェルジュ2006

ハーブと暮らす 
~夏をハーブで楽しく・快適に~

本から見る日本×北欧

暮らしに寄り添う保存食

自宅リノベ・買ってリノベ
~秋の暮らし大改造!~

アクセス・営業時間

Access

所在地
リビングデザインセンターOZONE
東京都新宿区西新宿3-7-1 新宿パークタワー3~7階
新宿パークタワーの詳細はこちら
電話番号
03-5322-6500(代)
FAX
03-5322-6501
営業時間
10:30~18:30
ザ・コンランショップ 新宿店のみ 11:00~18:30
休館日
10:30~18:30
水曜日(祝日除く)、夏期・冬期休館あり
ザ・コンランショップ 新宿店の営業日はこちら
  • 新宿 JR「新宿」駅南口から徒歩 約12分、都営新宿線「京王新線新宿」駅から徒歩 約10分
  • 初台 京王新線 「初台」駅から徒歩 約6分
  • 都庁前 都営大江戸線「都庁前」駅 A4出口から徒歩 約8分
  • 参宮橋 小田急線「参宮橋」駅から徒歩 約10分

JR新宿駅南口、都営新宿線・京王新線 新宿駅から都庁方面へ地下道「ワンデーストリート」を通り、ワシントンホテル出口から地上に出られると便利です。

Google Map

40%読み込みました

ページを読み込んでいます