2022年6月21日(火)まで開催中の【OZONE館内ショールーム新作展示 OZONE NEW ITEM EXHIBITION】(以下「新作展示」)より、注目の新商品の特徴や開発ストーリーなどをショールームのスタッフが解説します。

マルホンショールーム MOKUZAI.comは、無垢木材の魅力を見て触れて感じることのできる体験型ショールーム。今回の展示では、年月を経たような味わいのあるカラーが印象的な外装用パネリング【天竜スギ 無垢パネリング 草木染GR739[ハクタイ]】をご紹介しています。ショールームのスタッフ、島田奈々子さんにその魅力を聞きました。

history812_01.jpg

新商品の特徴 ~ 屋外使用が可能な耐久性とカラー

天竜スギは油分を多く含むため、艶があり水に強いとされています。そんな天竜スギの中でも耐水性、耐久性にすぐれた赤味部分を選び、風雨にさらされる外部での使用を可能にした無垢パネリングです。マルホンオリジナルの塗装「草木染」を施すことで、落ち着きのあるグレイッシュな風合に仕上げました。新築時から味わいのある表情があり、経年による色の変化を一般の無垢木材よりもゆっくりと楽しむことができます。

素材にはマルホンの本社がある静岡県浜松市で育ち、「日本三大人工美林」に数えられる天竜スギのFSC®認証材を使用しています。FSC®認証とは、木材や紙などの林産物が、環境や社会の持続可能性に配慮してつくられていることを示す国際的なエコラベルです。浜松は全国に先駆けて森林組合、市、県が一体となってFSC®森林認証林の拡大に取り組み、地元の森を世界に発信していこうとしています。

history812_02.jpg

マルホン福岡ショールーム(外観)。一般的に、外部に使用された無垢材は短期間でシルバーグレーに退色してしまうが、こちらでは色の変化がゆっくりで目立たない。OZONE開催の新作展示にあわせて4月19日までサンプル展示をしている。

開発の背景 ~ 緑豊かな環境とのマッチング

history812_03.jpg

無垢木材の図書館のようなマルホン福岡ショールーム内部
手前のパネルふたつは天竜スギを使用

このパネリングは、もともと2020年にオープンしたマルホン福岡ショールーム用に開発されました。周囲の自然豊かな町並みにマッチする色合いと、ショールームの特殊な形に合わせて、曲線部分用に「よろい張り」、直接部分用に「本実(ほんざね)」という2種類の形状を開発しました。
一般的には横に張るよろい張りを、あえて縦に張ることで、太陽の動きとともに陰影が変わり、時間や季節により異なる表情をもたらしています。

福岡ショールームのオープンから2022年1月で2年が経過しましたが、外観の色合いはあまり目立ちません。全体的に少し淡い色になり、角度によっては太陽の光がキラキラと反射し、シルバーにも見えます。

なお、福岡ショール―ムは外壁や内装に加え、お客様の目にふれない部分にもFSC®認証の木材を使用し、建物全体でFSC®プロジェクト認証を取得しています。無垢木材の情報に触れながら、森を守る思いを感じていただける空間となっています。

新商品の使い方 ~ よろい張りは「割れ」のリスクが少ない

巾は45mm、60mm、90mmの3種類があります。細い巾のものを並べるとよりモダンな印象になります。施工に特殊な技術は必要なく、一般的な外壁と同じような防水処理や断熱処理で問題ありません。

また、よろい張りでは、水捌けがいいように実形状を相抉り(あいじゃくり)にしており、ピースの間にクリアランス(隙間)をあけて施工します。無垢木材は生きて呼吸をしているので、湿気を吸収すると膨らみが生じますが、よろい張りでは膨らみによるリスクが抑えられるというメリットがあります。
※相抉り・・・2枚の板の側面をそれぞれ厚み半分に削り、かみ合わせた方法

history812_04.jpg

よろい張りの表側。光の角度で色合いと影が変化する

history812_06.jpg

よろい張りの裏側。5mmほどの隙間をつくって並べる

history812_05.jpg

マルホンショールームMOKUZAI.com
島田奈々子さん

外壁全体ではなく、アクセント的に使用する方法もおすすめです。ある物件では、この商品にアレンジを加え、凹凸の形状を施したアクセントウォールを外壁に採用いただきました。モダンでありながら日本の風土を感じさせる住まいをつくりあげています。無垢木材でありながらグレイッシュな色合は、異素材との組み合わせることで別の表情を見せてくれます。

ショールームより

「ハクタイ」という名は、エイジングによる変化でより味わいが深くなり、侘び寂びを感じさせる色であることから、『奥の細道』の序文「月日は百代の過客にして…」から名付けられました。時の移ろい、季節の移ろいを何気ない日常で楽しんでいただきたいと思います。

ショールームでは本商品の実物をご用意しています。巾の違いや光の角度による見え方の違いなどを、ぜひご確認ください。お持ち帰り用のカットサンプルもご用意しています。


取材・文/長野 伸江
※2022年3月時点の情報です。最新の情報とは異なる場合がございます。

マルホンショールーム MOKUZAI.com

館内ショールーム

木の色、表情、温かさ、素材をそのまま活かした無垢材を取扱うショールームです。床材・内装材・カウンターなどの情報提供はもちろん、実際に施工したイメージが伝わる大判サイズのボードサンプルも取り揃えています。内装に使う無垢材についてのご相談も承っています。