上質な時間を過ごせる大人の家〜OZONE家designの事例から〜

石壁をリビングからテラスまで伸ばし、床もフラットにつなげることで空間に広がりが生まれました。

  • 東京都・杉並区
  • 家族構成:夫51歳 妻44歳(取材当時)
  • 竣工:2016年12月

石壁がゾーン分けする1階

ゴツゴツとした質感の細長い天然石を貼り詰めた石壁が、外観のアクセントになっているS様邸。石壁は玄関の中まで続いており、その裏にはLDKが広がっています。天井は木貼り、床には大ぶりの磁器質タイルが張られ、イタリア製のソファがゆったりと置かれた広いLDKは、リゾートのような上質な雰囲気を醸し出しています。「夜や休日にソファでワインを飲みながらくつろぐのは、最高のひとときです」(奥様)。リビング前には壁で囲まれたテラスがあり、外からの目線を気にせずに窓を開け放つことができます。ゴルフが趣味の旦那様は、いつもここで素振りの練習をしているとか。リビングの一角でパットの練習ができるのも、空間にゆとりがあるからです。
玄関の右側全面はたっぷり100足の靴が入る壁面収納になっており、その裏が旦那様の趣味室です。「ゴルフクラブをチューニングしたり、趣味のDIYをしたり、パソコンをいじったり。ひとりでいろいろなことに没頭できる部屋です」(ご主人)。

奥様のくつろぎスペースが広がる2階

多忙な奥様が唯一リラックスできるのが、休日の朝のお風呂タイムです。2階の南西の角にある白いタイル貼りのバスルームは、壁で囲まれたバルコニーに面しており、光がたっぷりと差し込みます。「ポータブルテレビを見たり、お酒を飲んだりしながら2時間は入ります」(奥様)。
お風呂を出ると、廊下の突き当たりにある小上がりのこもりスペースでしばし読書。その隣にはご夫婦の寝室があり、ウォークインクロゼットへとつながっています。ホコリをためたくないので、衣類はすべてここに収めています。クロゼットは2階トイレと寝室をつなぐ第二の動線にもなっています。

コンサルタントを入れて、最短距離で納得の家づくり

合理的に家づくりを進めるべく、Sさんご夫婦はOZONEのコンサルタントを入れて、建築家3人によるコンペを行いました。「コンサルタントと一緒にぼんやりしたイメージを整理してからコンペを実施し、最短距離で家づくりを計画できました」とご主人が話せば、「建築家選びはすごく悩みました。ファイルを何度も見て、心に残る人をピックアップしていきましたが、結局、夫婦ともにファーストインプレッションでいいなと思った遠藤さんになりましたね」と奥様も話されます。たくさんの情報の中から効率的に、自分たちに合う建築家を見つけ出せたといえます。
要望をすべてかなえた家が出来上がり、すっかり気心の知れた間柄になったSさんご夫婦と遠藤さん。取材時にも家具や日よけシェードなど、これからの暮らしの話で盛り上がっていました。

リビングの階段下でパットの練習をします。

収納が充実したご主人の趣味室。

バスコートのあるタイル貼りのバスルーム。洗濯物をバスコートに干せるので家事も楽々です。

バスルームと廊下で一直線につながる、こもりスペースでくつろぐ奥様。

玄関スペースもゆったりと設けています。

手元が隠れるキッチンのうえ、キッチン家電はすべてパントリーに収納しているので、生活感を感じさせません。

梁の影を生み出すトップライトからの光。トップライトは両脇を開けて、夏場の熱気を逃がせます。

2階中央に設置された大きなウォークインクロゼット。シャツなどを畳まずに掛けたまま収納できるのがいい。

家づくりカレンダー

20158

OZONEに申し込み

実家を継いでリフォームか建て替えかで悩み、OZONEのセミナーにご夫婦で参加。筋道を示してくれそうということで正式に申し込む。

201511

3者でコンペ開始

企画の仕事をする奥様が家づくりの企画書を作成し、3名の建築家にプレゼン。それをもとに三者が設計し、コンペを行った。

201512

設計スタート

Sさんご夫婦のちょうど間の年齢で感覚的に合い、すべての要望を叶えるプランも気に入って遠藤誠さんに依頼。プランを微調整する。

20166

工事開始

年内の引っ越しを目指し工事を進める。ベッドルームの1910mmの高さは簡単な原寸大模型でご主人に確認してもらった。

201612

完成・引き渡し

コンサルタントからのコメント

Sさんご夫婦と、まずは古家をどうするかをプロを交えながら一緒に考え、新築という結論になりました。次に、おふたりの頭の中でぼんやりとしていた要望を具体化してから、コンペを開催しました。着実に歩を進めたことで遠藤さんに出会い、とんとん拍子に家づくりができたのではないかと思います。

DATA

敷地面積 182.77m2(55.38坪)
延床面積 139.95m2(42.40坪)
構造 木造軸組工法
竣工 2016年12月
設計 遠藤 誠(遠藤誠建築設計事務所)
施工 匠陽
撮影 大槻茂
テキスト 金田麦子
敷地面積 182.77m2(55.38坪)
延床面積 139.95m2(42.40坪)
構造 木造軸組工法
竣工 2016年12月
設計 遠藤 誠(遠藤誠建築設計事務所)
施工 匠陽
撮影 大槻茂
テキスト 金田麦子
協力:住まいの設計(扶桑社)

OZONE家designとは

OZONE住まいづくりコンサルタントが、お客様の叶えたい暮らし、想い描く住まいのよき理解者として、最適な家づくりのプロセスをご提案します。様々な知識が必要な家づくりにおいて、設計者や施工者のペースで進められがちなコミュニケーションもしっかりフォロー。お客様が主役となる、納得感と満足感のある「家」を実現します。

OZONE家designについてはこちら

メニューへの質問やお申し込み・資料請求などは下記よりご連絡ください。

電話番号
03-5322-6518(代)
営業時間
10:30~19:00(休館日:水曜日(祝日除く)・夏期・年末年始)

OZONE館内でのご案内

住まいづくりを考えはじめたら、まずは7階 家designスタジオへお越しください。住まいづくりコンサルタントが常駐し、メニューのご案内や簡単なご相談をお受けします。

家designスタジオはこちら