新商品「人類進化ベッド」のご案内

  • ショールーム・ショップ
情報登録日:2017年6月5日(月)

昨年、OZONEでも試作品が展示された「人類進化ベッド」の販売がスタートしました!

人類進化ベッドは、京都大学総合博物館にて同館および、京都大学アフリカ地域研究資料センター主催、NPO 法人・睡眠文化研究会共催の「ねむり展」(2016年4月6日~6月26日開催)の展示品として制作されたことをきっかけに開発された、ユニークなコンセプトを持つベッドです。

 >>「ねむり展」の詳細はこちら

 >>OZONEでの展示の詳細はこちら

 ※いずれもイベントは終了しています。

 

チンパンジーが毎日木の上に作るベッドをヒントに、霊長類研究者の座馬耕一郎(長野県看護大学准教授、京都大学アフリカ地域研究資料センター特任准教授)が発案。同センター協力のもと、デザイナーの石川新一、寝具を専門とする岩田有史とともに試作を繰り返し、開発に成功しました。

楕円(だえん)形で、中心が皿のようにくぼみ、周囲全体が枕。360度揺りかごのように揺れます。包まれるような安心感とゆらゆらと動く心地よさ。限りなく古くて、どこまでも新しいベッドです。

 

■人類進化ベッド ※初回受注限定30台

価格:370,000円(税別) 


【マット】
サイズ:幅1150×奥行き1600×最大高さ200(mm) 
中わた:ホワイトダックフェザー100%
生地:綿 100%

 

【フレーム】
天板サイズ:幅1150 x 奥行1600x高さ435(mm) 
脚部サイズ:幅1510x奥行1957(mm)
木部材質:針葉樹積層合板(国産材 カラマツ)、ウレタン樹脂塗装 
ベルト:麻 100%

>>商品詳細はこちら

【お問い合わせ】
寝具御誂専門店 IWATA東京
TEL:03-5989-0838