初夏に向けて、OZONEオススメ商品のご紹介!

  • ショールーム・ショップ
情報登録日:2017年5月9日(火)

GWが過ぎ、街中が薄着になりはじめた5、6月のこの季節。
大切な方へのプレゼントに、OZONE館内のショールーム・ショップからオススメ商品をピックアップしてご紹介します。

 

天女の羽衣

取扱いショールーム: 4F Japan creation space monova

 

「天池合繊株式会社」の天女の羽衣は、なんといっても軽さと透明感が魅力です。この天女の羽衣は、髪の毛の1/5ほどの太さによる繊維で織られているため、ふんわり広げると布が透けてしまいます。「好きだけれども、ファッションに選びにくい…」というような色も取り入れやすく、日本人の肌を美しく彩ります。

 

イベント:「天女の羽衣スカーフ展」

会期:2017年4/27(木)~5/23(火) 

会場:4F Japan creation space monova

イベント詳細はこちら

 

 財布、バック、名刺入れ

取扱いショールーム: 4F Japan creation space monova

 

香川県は国産革手袋の生産シェアが90%以上を占めています。革手袋生産の技術を用いて、革製品のバッグや財布、名刺入れを製作しました。
細かいシワ加工は手に馴染みやすく、薄い革で作られているため、使用時に「もたつかない」、「丈夫である」という特徴があります。また、最近の革製品では少なくなってきている国産の牛革を使用しており、こちらも大きな魅力です。

 

パペリナラグ

取扱いショールーム: 5F ノルディックフォルム

 

北欧のインテリアを提案するノルディックフォルムからは、スウェーデン製のpappelina(パペリナ)をご紹介。ポップなデザインと北欧らしい豊富なカラーバリエーションのビニールラグで、色とデザインのかわいさが秀逸です。
リビングやキッチンはもちろん、お天気の良い日には庭や公園に持ち出して、ピクニックを楽しんではいかがでしょう。

 

「パペリナ」の商品詳細はこちら

 

 

 

ほかにも、3・4Fにあるザ・コンランショップ 新宿本店には、花の姿そのままのお茶と可愛いパッケージの紅茶、宝石箱のようなルームフレグランス、インテリアを素敵に彩るステンドグラスの技法を用いたドライフラワーのケース、これからの季節に大活躍しそうな帽子など、この初夏を楽しめる商品がたくさん揃っています。

※一部商品は5/14(日)までの取り扱いとなります。

 

取扱いショップ:3・4F ザ・コンランショップ 新宿本店

 

 

初夏に向かうこの季節、大切な人へのプレゼントを探しにOZONEへお出かけください。