Organic LED YAMAGATA/リニューアルオープンのお知らせ

リニューアル日:2016年10/13(木)~
  • ショールーム・ショップ
情報登録日:2016年10月10日(月)

この度、リビングデザインセンターOZONE6Fのショールーム「Organic LED YAMAGATA」がリニューアルオープンします。

山形県発のOLEDの認知拡大、首都圏での市場開拓の拠点として2016年2月18日に開設以来、その役割とコンテンツのさらなる充実を目指します。

 

 

基本情報

■ 有機EL(OLED)照明と山形県

Organic LED(OLED)はこれまでの光源とは異なり、塗膜状の有機物に電流を通すことで光を発生するため、薄くて軽く、設置場所を選ばない、低発熱で人やモノにも安心、水銀や紫外線を出さず身体や環境にやさしい、などの特性があり、環境や人にやさしく、演色性が高い“次世代のあかり”として最も注目を集める技術です。山形県では1993年に山形大学で白色有機ELが開発されて以来、先進的な研究開発が進み、「OLED」照明を起点とした新たな産業創出に向けて取り組んでいます。

■ Organic LED YAMAGATA

日本が誇る産業技術として、山形県内のOLED関連企業50社による照明の特性をわかりやすく紹介するショールーム。パウダールーム/プロダクト/OLED基礎情報や研究開発のコーナーで構成。最新技術の展示紹介のみならず、特に質が問われる住宅照明や建築照明の可能性と今後の課題に向けて未来がひろがる情報の発信と交流の場を目指します。

 

リニューアルのポイント

OLEDの特性:薄さ、高演色、面発光、優しさ、をわかりやすく紹介し、人体に寄り添う光として住宅建築への採用、デザインへの応用のヒントとなるようゾーニングを更新しました。


<パウダールーム、メイクアップ照明>
自然光に近く、肌の美しさの表現に重点をおいた「パイオニア」製OLEDパネルを採用。光源からコントローラーまでパッケージ化された汎用性の高さとミラー内に光源を埋め込む新しい照明のあり方を提案します。


<タスクライト>
健康に配慮した(目に優しい、睡眠を阻害しない)OLEDパネル、特にバリエーションが豊富な「Lumiotec」製品を採用。その薄さを実感し、空間利用のヒントとなるように、また、手肌をきれいに見せる高品質な光や自然な色の発色を体感できるように展示します。

 


主催

公益財団法人 山形県産業技術振興機構

平成16年4月に財団法人山形県産業技術振興機構を設立。平成25年4月に公益財団法人に移行。「山形県産業の自立的発展と産学官連携創造サイクルの創生」を目的に掲げ、有機ELに代表される最先端の有機エレクトロニクス産業に関わる研究開発プロジェクト等、先導的な研究開発の支援と技術支援基盤の整備により、県内企業の市場競争力を強化し、県内産業界の自立的発展に貢献。「参加→交流→創造」の産学官連携基盤を構築し、絶えず新たな研究開発プロジェクトが沸き起こる仕組みを創出している。

http://www.organic-electronics.jp/

 

協力

株式会社石澤製作所
http://www.ishizawa-ss.co.jp/index.html


株式会社小泉創芸
http://www.koizumisougei.com


後藤電子株式会社
http://www.goto-denshi.co.jp/product-electro.html

株式会社タカハタ電子
http://www.takahata-denshi.co.jp/

東金工業株式会社
http://www.tokin-light.com/

那須電機株式会社
http://www.bea.hi-ho.ne.jp/nasudk/index.html

林木工芸有限会社
http://kinoakari.com/company.html

パイオニア株式会社
http://pioneer.jp/biz/oled/ole-p0909-g2b/

ルミオテック株式会社
http://www.lumiotec.com/index.html