OZONEショールーム新作展示

寝具御誂専門店 IWATA東京 新作商品のご紹介

  • ショールーム・ショップ
情報登録日:2020年2月14日(金)

2020年1/23(木)~3/10(火)まで3F ウェルカムプラザにて、プロ向けイベント【OZONEショールーム新作展示】を開催し、館内の約20のショールームが2019年に製造、販売を始めた製品を、各社の技術力や開発ストーリーにも焦点を当てて展示しました。
「OZONEショールーム新作展示」の詳細はこちら

このページでは、ショールーム別の新作商品をピックアップしてご紹介します。

 

ベッド「KAGUYA KOKOCHI(かぐやここち)」

 

今回は、5F 寝具御誂専門店 IWATA東京の新作ベッド KAGUYA KOKOCHI(かぐやここち)を ご紹介します。

デザインを手掛けたのはアップルストアのコンセプトデザイン等で知られる八木保氏。 日本の四季に合わせたイワタのマットレス「ラークオール」にふさわしいフレームとして、彼が選んだ素材は日本の竹でした。

― 竹は木材に比べて比重が高く、固くて丈夫なうえに抗菌性や調質性にすぐれ、 ベッドに適した素材といえます。しかも竹は成長が早く、環境への負荷が少ない点でもすぐれた素材です。

とショールームの岩田研さん。
日本の竹で日本の生活に最適なベッドをつくるというアイディアに、岡山県倉敷の株式会社テオリが協力し、 ラークオールのコンセプトにも合致した身体と環境にやさしいベッドが完成しました。

― ラクダなどの天然毛を使い、四季を通じ快適にお休みいただけるラークオールは、 一般的なマットレスよりも固く、中には固さを気にされる方もまれにいらっしゃいます。 そんなお客様にこのベッドをおすすめしたところ、竹のしなりによって固さが気にならなくなり、 どんなベッドよりも心地よく眠れるとおっしゃっていました。

3Fの会場では皮付きの竹をあしらったヘッドボード付きタイプSDサイズを展示しています。 5FのショールームではSサイズを展示中です。ショールームでは寝心地を確かめることもできますよ。 ぜひ足をお運びください。


※イメージです。

竹ベッドフレーム
KAGUYA KOKOCHI(かぐやここち)

サイズ:SDサイズ…W1300 L2023 H800(mm)
素材:フレーム主要部分・すのこ…岡山県産竹(集成材)
   ヘッドボード…岡山県産竹(皮付き集成材パネル)
   すのこ受けクッション…綿・ポリエチレン
仕上げ:ウレタン塗装
価格:410,000円(税別)※施工費別
詳しいご案内はこちら

※S(シングル)、SD(セミダブル)、D(ダブル)のサイズ展開。
※受注生産にて、Q(クイーン)、K(キング)サイズも対応しています。



寝具御誂専門店 IWATA東京(5F)

1830年の創業以来、眠りの質を向上させるべく、快適な寝具を届けてきた京都の老舗寝具メーカー。 枕から羽毛の掛布団、ラクダ毛の敷パッド、高級天然毛のベッドマットレスや国産材のベッドまで、幅広く取り揃え、 専門知識をもつスタッフが寝床環境づくりや眠りの状況に応じた寝具選びをアドバイスしています。

ショールームの詳細はこちら
TEL:03-5989-0838