東京のモダニズム建築を学ぶ

vol.6 - 大江宏の公共性 -
2019年11/29(金)、12/8(日)見学会
東京さぬき倶楽部
仙北市角館樺細工伝承館
国立能楽堂
撮影者:倉方俊輔
東京に現存する戦後の名建築。
それらを実際に訪れることで、時代の中で変えるべきものと、そうでないもの、あるいは忘れかけていた建築の特質が見つかるのではないでしょうか。
そんな建築からの学びを後押しするために設立された「東京建築アクセスポイント」とリビングデザインセンターOZONEの共同企画となるセミナーを開催します。

今回のテーマは、建築家・大江宏です。
戦後まもなく、彼は教鞭を執った法政大学で、権威的な戦前型とはまるで違った民主主義の時代の象徴のような校舎を設計します。
当時のモダニズム建築の傾向は、誰が応用しても復興の手助けになる工学的な模範解答を競うこと。大江は東大同期の丹下健三よりも早く、そのリーダーとなり、誰よりも先に降りました。「香川県文化会館」(1965)では、公共建築に和風表現を取り入れます。素材が愛らしい「東京さぬき倶楽部」(1972)、擬洋風建築のような「仙北市角館樺細工伝承館」(1978)など、その後の変遷は解釈に戸惑うかもしれません。
今回は作品や言説を通じて、モダニズムの文脈を保持しながら、建築の公共性を追究した建築家として、大江を語り直します。

連動企画の現地見学では「東京さぬき倶楽部」を訪れ、内部空間の企みを読み解きます。その後は大江作品である「普連土学園」(1968)など近隣の建築を外部から解説し、東京の建築への理解を深めます。

※やむを得ない事情により、中止または延期とさせていただく場合がございます。



過去に開催した「東京のモダニズム建築を学ぶ」はこちら

講師

講師:倉方俊輔(建築史家)

倉方俊輔(建築史家)
1971年東京都生まれ。建築史家。大阪市立大学大学院工学研究科准教授。建築公開イベント「生きた建築ミュージアムフェスティバル大阪(イケフェス大阪)」実行委員。「東京建築アクセスポイント」理事など。2017年日本建築学会賞(業績)、2018年日本建築学会教育賞(教育貢献)受賞。著書に『東京モダン建築さんぽ』(エクスナレッジ)、『東京建築 みる・あるく・かたる』(京阪神エルマガジン社)、『吉阪隆正とル・コルビュジェ』(王国社)ほか。

共催

一般社団法人 東京建築アクセスポイント

和田菜穂子を代表に、建築家、建築史家、建築ジャーナリストによって2016年に設立。誰にとっても建築の「アクセスポイント」となるべく、トークツアー、子ども向け教育プログラムなどを実施。社会の建築への関心と所有者や専門家などを結ぶプラットフォームづくりを行なっている。

東京建築アクセスポイントについて

日程・申込

vol.6 - 大江宏の公共性 -【セミナー】

参加費 4,000円(税込)
※参加費は、当日会場受付でのお支払となります。(現金のみ)
※CLUB OZONE[プロ(無料、有料)・法人・ユース]会員の方は2,000円(税込)となります。
受付形態 事前申込制(先着順)
【CLUB OZONEプロ【無料会員】入会受付スタート】
2019年4月より、プロ向けのセミナーを会員価格で受講いただける「CLUB OZONEプロフェッショナル【無料会員】」入会受付がスタートしました。



■ 会員価格で受講する方法
1.上記にある『「プロ【無料会員】」詳細はこちら』から内容をご確認の上、CLUB OZONEプロ【無料会員】にご入会ください。
2.会員登録完了後、ご登録いただきましたメールアドレス宛に受付番号が記載された『[CLUB OZONEプロフェッショナル【無料会員】]会員の登録完了』メールが届きます。
3.参加希望のプロ向けセミナーにお申込みください。お申込フォーム内の会員種別は「プロ【無料会員】」を選択の上、「プロ【無料会員】受付番号」欄に【受付番号】を記入ください。

■ セミナー申込後、CLUB OZONEプロ【無料会員】にご入会した場合の会員割引適用方法
セミナー当日の受付時に、プロ【無料会員】の会員カードをご提示ください。
※WEBのプロ【無料会員】登録からご入会された方で、会員カードがお手元に届いていない場合は、『[CLUB OZONEプロフェッショナル【無料会員】]会員の登録完了』メールをスマホ等でご提示ください(受付番号を確認いたします)。



日程 会場 定員 受付
日程:
2019年11/29(金)
17:30~19:30
会場:
5F セミナールーム
定員:
60人
受付:
申込み

○:空席あり △:残席わずか キ:キャンセル待ち ×:残席なし
※短時間に申し込みが集中した際など、表示と異なる場合もございます。ご了承ください。

vol.6 - 大江宏の公共性 -【見学会】 連動企画:東京のモダニズム建築を現地見学

11/29(金)開催のセミナー参加者を対象とし、見学会を行います。
見学先(予定):「東京さぬき倶楽部」後、「綱町三井倶楽部」「旧社会保険庁」「普連土学園」「クウェート国大使館」「蟻鱒鳶ル」を外観から見学します。
※詳細別途ご案内
参加費 3,000円(税込)
※参加費は、当日のお支払となります。(現金のみ)
受付形態 事前申込制(先着順)

※11/29(金)開催のセミナー参加者が対象です。見学会のみでのご参加はできません。

日程 会場 定員 受付
日程:
2019年12/8(日)
13:30~16:00
会場:
OZONE外会場
定員:
20人
受付:
申込み

○:空席あり △:残席わずか キ:キャンセル待ち ×:残席なし
※短時間に申し込みが集中した際など、表示と異なる場合もございます。ご了承ください。

過去に開催した「東京のモダニズム建築を学ぶ」

国際文化会館
vol.1 東京のモダニズム建築を学ぶ
2017年11/10(金)、11/18(土)開催
セミナーの内容を見る
vol.2 村野藤吾の魅力の源泉
2018年5/25(金)、6/9(土)開催
セミナーの内容を見る
vol.3 丹下健三のヒューマニズム
2018年9/28(金)、10/11(木)開催
セミナーの内容を見る
vol.4 前川國男の意志と建築
2019年3/7(木)、3/23(土)見学会
セミナーの内容を見る
vol.5 坂倉準三の都市から家具まで
2019年6/6(木)、6/22(土)見学会
セミナーの内容を見る

※開催前日、当日のメールなどでのお申込みはお受けできません。お電話(TEL:03-5322-6467)で直接お問い合わせください。

主催 リビングデザインセンターOZONE
〒163-1062 東京都新宿区西新宿3-7-1 新宿パークタワー
TEL:03-5322-6467  10:30~19:00/水曜日休館(祝日除く)
共催 一般社団法人 東京建築アクセスポイント

個人情報保護法に伴う撮影時の注意事項

  • 開催中のイベント 開催中のイベント
  • 募集中の見学会 募集中の見学会
営業時間
OZONE
10:30~19:00
ザ・コンランショップ
新宿本店のみ

11:00~19:00
休館日
水曜日(祝日除く)
・夏期・年末年始
  • プロに向けた情報発信
  • 会員になるとOZONEがより便利に! CLUB OZONE
  • 住関連区間プロデュース OZONE Business Support 住関連区間プロデュース OZONE Business Support
  • Today’s OZONE Today’s OZONE
  • テナント出店のご案内 テナント出店のご案内