このセミナーは終了しています。

これまでのひかり-これからのひかり

有機ELの可能性
3/8(金)
Milano Salone 2011 yozakura Kaneka
  
Milano Salone 2013 Infuse Kaneka
撮影:太田 拓実
  

「有機ELといえば山形」という新産地構想のコンセプトを掲げる山形県。
”つくる つかう まなぶ”の三つのはたらきを一体化し、産学官協働で産業と生活と社会を豊かにする国際的な産業拠点を目指しています。 また、県が一丸となって次世代の光源として期待を集める「有機EL照明」の技術・研究開発から事業化に至る一連の取り組みを支援しています。
有機EL照明は今までにない、薄くて曲がる低発熱な面光源。そしてフラットなパネル構造によりムラなく光り、幅広い波長がまんべんなく出るため、演色性も高く自然光に近い光源であるという特性があります。 しかし近年、LED照明器具の普及範囲が一気に拡大し、あらゆるところにまで拡がり始めました。 それは同時に、これまでよりも有機ELの持つ特徴の活かし方、特徴を活かせる用途探しが、難しくなることを意味するのではないでしょうか。では今後、我々はLEDや有機ELを含むこれらの新世代光源をどのように使い、どのようにして便利な暮らしを維持していくのか?

本セミナーでは照明デザインに携わるデザイナーの立場から、講師自らの作品をベースに、デザインのこと、光のこと、人工光と社会のことなどを交えながら、これからの有機ELの可能性についてお話しします。

※やむを得ない事情により、中止または延期とさせていただく場合がございます。あらかじめご了承ください。


カリキュラム

2016年竣工 NEWoMan
撮影:太田 拓実

1.主催者挨拶
2.有機EL照明とは? ~次世代光源の基礎知識をわかりやすく解説
3.講演「これまでのひかり-これからのひかり 有機ELの可能性」/講師:岡安 泉氏
4.質疑応答


講師

岡安 泉(岡安泉照明設計事務所/照明デザイナー)

<プロフィール>
1972年 神奈川県生まれ。94年日本大学農獣医学部農業工学科卒業。
1995~2000年 生物系特定産業技術研究推進機構。
2000~2007年 アイティーエル株式会社。
2005年 ismi design office 設立。
2008年 岡安泉照明設計事務所 改称。
2010年 第20 回AACA 賞 最優秀賞:「当間高原リゾートベルティオ La Sala」/鹿島建設。
2010年 MilanoSaloneエリータデザインアワード グランプリ:パナソニック Photosynthesis/平田晃久建築設計事務所。
そのほか多数受賞。


日程・申込

参加費 無料
受付形態 事前申込制(先着順)

日程 会場 定員 受付
日程:
2019年3/8(金)
17:00~19:00
会場:
5F セミナールーム
定員:
60人
受付: 開催(受付)終了

○:空席あり △:残席わずか キ:キャンセル待ち ×:残席なし
※短時間に申し込みが集中した際など、表示と異なる場合もございます。ご了承ください。

※開催前日、当日のメールなどでのお申込みはお受けできません。お電話(03-5322-6467)で直接お問い合わせください。

主催 (公財)山形県産業技術振興機構
協力 リビングデザインセンターOZONE
〒163-1062 東京都新宿区西新宿3-7-1 新宿パークタワー
TEL:03-5322-6467 10:30~19:00/水曜日休館(祝日除く)・2/17(日)臨時休館 

個人情報保護法に伴う撮影時の注意事項

  • 開催中のイベント 開催中のイベント
  • 募集中の見学会 募集中の見学会
営業時間
OZONE
10:30~19:00
ザ・コンランショップ
新宿本店のみ

11:00~19:00
休館日
水曜日(祝日除く)
・夏期・年末年始
  • プロに向けた情報発信
  • 会員になるとOZONEがより便利に! CLUB OZONE
  • 住関連区間プロデュース OZONE Business Support 住関連区間プロデュース OZONE Business Support
  • Today’s OZONE Today’s OZONE
  • テナント出店のご案内 テナント出店のご案内