速報! メゾン・エ・オブジェ & パリ・デコ・オフ 2018

最新デザインとトレンド
2/6(火)
RUBELLI
CREATION BAUMANN
  
インテリアテキスタイルのデザイントレンドを発信する最も重要な国際見本市は、来年2018年に「MAISON & OBJET」は創設24回目、「PARIS Deco off」は9回目を迎えます。

本セミナーは「トレンドをいかにビジネスに繋げるか」をテーマに取材活動を続ける堀和子氏を講師に迎えます。初回から取材を続け、会場でのパフォーマンスのみならず、各ブランドのデザインやモノづくりの極意からもトレンドの背景を読み解いています。
2017年は「ARMANI CASA」が唯一用いるイタリアの高級ブランド「RUBELLI」やファッションテキスタイルを手掛けるスイスの「JAKOB SCHLAEPFER」、「シャネル」や「エルメス」からインスパイアされたという「SAHCO-ULF MORITS」など次世代に向けての提案が注目されました。
2018年も豊かな色彩のデジタルプリントとジャガード、刺繍を組み合わせた超ハイテク、さらに手仕事とのコラボといった各ブランドの総力を結集したホームファッション・アイテムをはじめ、地球環境を考慮したサステナブルなデザイン、自然を重視した手仕事の温かみと明るく爽やかな最新作が期待されます。今回もトップブランドのキーマンへの取材を通して、デザイントレンド2018-2019について、カラー、マテリアル、パターン、テクニック、フォルムから分析し、解りやすく伝えます。
JAKOB SCHLAEPFER
SAHCO
  

カリキュラム

■2018-2019年のデザイントレンドを注目のブランドをもとに解説
■メゾン・エ・オブジェ2018のトレンドテーマについてトレンドセッターの提案をもとに紹介

配布資料

デザイントレンド2018-2019
(キーワードごとにまとめ、カラー、マテリアル、パターン、テクニック、フォルムに分類)

講師

堀和子(ホームファッションコーディネーター)
1953年富山県生まれ。1978年東京造形大学テキスタイルデザイン科卒業。80年代は㈱ブリヂストンのテキスタイルデザイナーとして同社所有の「AXIS」1階のライフスタイルショップ「リビング・モティーフ」の商品企画開発に携わる。90年代は百貨店のコーディネーターとして銀座松屋や東急百貨店のインテリア関連のVMD(ビジュアルマーチャンダイジング)を手掛ける。現在はVMDコンサルティングや女子美術大学の非常勤講師、日経MJ等で記事を執筆している。また、国内外のトレンドショーやホテルデザインのレポートにも力を注いでいる。

日程・申込

参加費 5,000円(税込)
※CLUB OZONE[プロ・ユース・法人]会員の方は3,000円(税込)となります。
受付形態 事前申込制(先着順)

日程 会場 定員 受付
日程:
2018年2/6(火)
17:00~19:30
会場:
5F セミナールーム
定員:
60人
受付:
申込み

○:空席あり △:残席わずか キ:キャンセル待ち ×:残席なし
※短時間に申し込みが集中した際など、表示と異なる場合もございます。ご了承ください。

※開催前日、当日のメールなどでのお申込みはお受けできません。 お電話(TEL:03-5322-6500(代))で直接お問い合わせください。

主催 リビングデザインセンターOZONE
〒163-1062 東京都新宿区西新宿3-7-1 新宿パークタワー
TEL:03-5322-6500(代) 10:30~19:00/水曜日休館(祝日除く) 

  • 開催中のイベント 開催中のイベント
  • 募集中の見学会 募集中の見学会
営業時間
OZONE
10:30~19:00
ザ・コンランショップ
新宿本店のみ

11:00~19:00
休館日
水曜日(祝日除く)
・夏期・年末年始
  • プロに向けた情報発信
  • 会員になるとOZONEがより便利に! CLUB OZONE
  • Today’s OZONE Today’s OZONE
  • テナント出店のご案内 テナント出店のご案内
  • 新作発表会専用スペース出展のご案内 新作発表会専用スペース出展のご案内