このセミナーは終了しています。

徳島県が誇る2つの blue

~LED・藍を活かした新たな可能性~
7/24(月)

徳島県は、世界最大級の高品質なLEDの生産拠点です。2005年に「LEDバレイ構想」を掲げて産業と研究開発の拠点づくりに取り組み、現在では140社を超えるLED関連企業が集積し、照明器具、サインディスプレイ、素材・部品デバイスメーカーをはじめ、植物工場や画像処理、計測装置分野など、各種の技術と製品が揃います。
また、「JAPAN BLUE」と国内外から称される「藍」発祥の地であり、江戸時代から原料の藍の生産を担い、伝統的な灰汁発酵建てで染められる阿波藍には唯一無二の深みがあります。

本セミナーでは、「2つのblue」を活かした製品開発と新たな市場を見据えた取り組みを紹介します。最新技術と伝統技法の「高品質」をいかに発信し、発展させるか―国内外のデザイナーや企業との製品共同開発や国際見本市への出展など、本事業の描く将来像と参画のメリット等を語ります。
また、老舗企業が開発した独自の「藍染皮革」について製品や素材を紹介し、アパレルをはじめ、住宅や自動車内装材など新たな用途への応用と可能性を提案します。なおセミナー終了後に交流会も開催します。

※LEDバレイ徳島
LED産業の集積を目指して「LEDバレイ構想」を策定した徳島県が、東京の拠点として、OZONE7Fに開設したショールーム。省エネに貢献する照明器具やサイン・ディスプレイといったLED応用製品をはじめ、各種の藍関連製品等を幅広く展示している。
>>詳細はこちら

講師

□桒原大輔
(徳島県 商工労働観光部 新未来産業課LED推進担当)

徳島県にて、地域資源「LED」や「藍」などを活用した産業振興を担当している。

□山田明弘
(株式会社絹や 代表取締役)

1912年創業。着物、和装品全般を取り扱い、伝統工芸の染織や意匠・装飾や技術を活かした生活文化を提案。「藍の源流」徳島県の藍染で染色された皮革素材を開発し、藍染皮革事業を発足、さまざまな製品をプロデュースしている。

日程・申込

参加費 無料
受付形態 事前申込制(先着順)
※交流会に参加希望の方は、セミナー申し込み時にご入力ください。
(開催時間:19:00~20:00 会場:7F LEDバレイ徳島)

日程 会場 定員 受付
日程:
2017年7/24(月)
18:00~19:00
会場:
7F OZONE 住まうとサロン
定員:
40人
受付: 開催(受付)終了

○:空席あり △:残席わずか キ:キャンセル待ち ×:残席なし
※短時間に申し込みが集中した際など、表示と異なる場合もございます。ご了承ください。

※開催前日、当日のメールなどでのお申込みはお受けできません。 お電話(TEL:03-5322-6500(代))で直接お問い合わせください。

主催 徳島県
>>詳細はこちら
協力 リビングデザインセンターOZONE
〒163-1062 東京都新宿区西新宿3-7-1 新宿パークタワー
TEL:03-5322-6500(代) 10:30~19:00/水曜日休館(祝日除く)
>>個人情報のお取り扱いはこちら

  • 開催中のイベント 開催中のイベント
  • 募集中の見学会 募集中の見学会
営業時間
OZONE
10:30~19:00
ザ・コンランショップ
新宿本店のみ

11:00~19:00
休館日
水曜日(祝日除く)
・夏期・年末年始
  • プロに向けた情報発信
  • 会員になるとOZONEがより便利に! CLUB OZONE
  • Today’s OZONE Today’s OZONE
  • テナント出店のご案内 テナント出店のご案内
  • 新作発表会専用スペース出展のご案内 新作発表会専用スペース出展のご案内