LEDバレイ徳島連動セミナー

照明で生まれ変わる建築空間

LEDとデザインによって得られる新しい空間
3/14(火)、16(木)、21(火)、24(金)、28(火)
京都国立博物館 平成知新館
照明:岩井達弥光景デザイン
写真:(株)YAMAGIWA、撮影:大川孔三

徳島県は、2005年にLED産業の集積を目指して「LEDバレイ構想」を策定し、工場・研究所等の集積、高度技術者の育成や先端技術の研究開発を行う拠点の形成に向けて取り組んできました。東京の拠点としてリビングデザインセンターOZONE7Fにショールーム「LEDバレイ徳島」を開設、2010年には「LED関連企業100社集積」を達成し、省エネに貢献するLED照明器具メーカー、サイン・ディスプレイメーカー、LEDの今後の性能向上を支える素材・部品デバイスメーカーをはじめ、植物工場などの新たな用途、画像処理・計測装置分野、イルミネーション分野等のメーカーが顔を揃え、各種の製品・技術が出揃いました。

本セミナーは、世界有数のLED 産業の拠点:徳島県がLED 産業のさらなる飛躍を目指してLED 照明の現状と未来を探るシリーズとして開催するものです。LED を活用した多くの空間を手掛ける照明デザイナーをファシリテーターとゲスト講師に迎え、LED にデザインを付加することでいかに空間が変わるか、演色性・快適性を生み出すヒントを5つのテーマで最新の施工事例を通して紐解きます。


<開催スケジュール>
3/14(火) 「医療環境の照明」 東海林弘靖(LIGHTDESIGN INC.)
3/16(木) 「LEDプロダクトが生み出す新たなデザイン」 弦間康仁(Feel Lab)
3/21(火) 「リノベーションの照明」 森秀人(株式会社ライティングM)
3/24(金) 「公共空間の照明」 窪田麻里(株式会社ライティングプランナーズアソシエイツ)
3/28(火) 「美術館の照明」 澤田隆一(有限会社 サワダライティングデザイン&アナリシス)

※ 「LEDバレイ徳島」詳細はこちら
http://www.ozone.co.jp/space/tokushima/



講師(ファシリテーター)

岩井達弥(岩井達弥光景デザイン)

1955年東京生まれ。1980年TLヤマギワ研究所入社。1996年岩井達弥光景デザイン設立。IALD国際照明デザイナーズ協会プロフェッショナル会員。照明学会照明デザイン分科会副幹事長。日本大学生産工学部建築学科講師。


日程・申込

医療環境の照明

長い間医療現場における光環境は、白く明るい光が均質に空間に広がっている状態を良しとしてきました。しかし、人間は強い光にさらされているとストレスを感じたり、睡眠障害など身体に悪影響のあることが懸念されています。これからの医療環境の照明として、色温度や照明方式に工夫を凝らして患者さんやその家族、看護スタッフにも優しい照明デザインが試みられている昨今の事例を紹介します。
柏たなか病院
講師 東海林弘靖(LIGHTDESIGN INC.)
光と建築空間との関係に興味をもち建築デザインから照明デザインの道に入る。1990年より地球上の感動的な光と出会うために世界中を探索調査。アラスカのオーロラからサハラ砂漠の月夜など自然の美しい光を取材し続け、光との出会いの感動を糧に、超高層建築のファサードから美術館、図書館、特殊医療環境まで空間の本質を探り照明デザインを手がける。IALD国際照明デザイナー協会プロフェッショナル会員。著書に『日本の照明はまぶしすぎる』(角川書店)、『デリシャスライティング』(TOTO出版)がある。
参加費 無料
受付形態 事前申込制(先着順)
主催:徳島県(公財)とくしま産業振興機構
後援:特定非営利活動法人LED照明推進協議会、一般社団法人 日本国際照明デザイナーズ協会
企画協力:リビングデザインセンターOZONE

日程 会場 定員 受付
日程:
2017年3/14(火)
17:00~19:00
会場:
8F セミナールーム
定員:
60人
受付: 開催(受付)終了

○:空席あり △:残席わずか キ:キャンセル待ち ×:残席なし
※短時間に申し込みが集中した際など、表示と異なる場合もございます。ご了承ください。

LEDプロダクトが生み出す新たなデザイン

LED照明のプロダクツは新たな変革期に突入しました。IoT技術やインフラの進化により、建築空間における照明デザインの可能性が拡大しており、プロダクツを核とした新たな照明手法やサービスが生まれ始めています。デザインとアイデアがあればメーカーでなくともモノを生みだせる新時代。これからの照明の可能性を、プロジェクト事例と共に紹介します。
街灯りプロジェクト
講師 弦間康仁(Feel Lab)
1995 年中央大学卒。建築設備の開発設計に17年間従事し、プロダクトデザイン・製品開発の先端技術を習得。2013年にメーカー機能をもつデザイン事務所Feel Labを立ち上げ、独自の表現手法で照明プロダクトを発信する。一人家電メーカー“Makers”としても活動し、異分野クリエーターと共にデザイン製品を生み出す0+1プロジェクトを展開中。照明学会認定照明士、リビングデザインセンターOZONE 認定ライティングスペシャリスト、ライティングスペシャリストサロン会長。
参加費 無料
受付形態 事前申込制(先着順)
主催:徳島県(公財)とくしま産業振興機構
後援:特定非営利活動法人LED照明推進協議会、一般社団法人 日本国際照明デザイナーズ協会
企画協力:リビングデザインセンターOZONE

日程 会場 定員 受付
日程:
2017年3/16(木)
17:00~19:00
会場:
8F セミナールーム
定員:
60人
受付: 開催(受付)終了

○:空席あり △:残席わずか キ:キャンセル待ち ×:残席なし
※短時間に申し込みが集中した際など、表示と異なる場合もございます。ご了承ください。

リノベーションの照明

既存の建築を体験しながら光をイメージできる、実際の素材に対し光の効果を検証することができる等、空間体感を通して光を組み立てデザインできるのがリノベーションプロジェクトの特徴です。創建当時の美しいディテールをLED化により魅惑的に輝かせた近代建築、ダイナミックなコンセプトのもと新しい空間へと生まれ変わったバブル期の建築など、性能向上と価値の付加を実現した幾つかのプロジェクトを紹介します。
ロームシアター京都
講師 森秀人(株式会社ライティングM)
1959年高松市生まれ。多摩美術大学美術学部立体デザイン科卒業。LDヤマギワ研究所、ライテイングプランナーズアソシエーツを経て、2006年ライティングMを設立。光によって生み出される感動の空間と時間を求め、「感じる光」をテーマに住空間から建築、都市・環境照明に至るまで数多くのプロジェクトに参画している。照明デザイナー 、(株)ライティングM 代表取締役、IALD国際照明デザイナーズ協会プロフェッショナル会員、 日本大学藝術学部デザイン科非常勤講師
参加費 無料
受付形態 事前申込制(先着順)
主催:徳島県(公財)とくしま産業振興機構
後援:特定非営利活動法人LED照明推進協議会、一般社団法人 日本国際照明デザイナーズ協会
企画協力:リビングデザインセンターOZONE

日程 会場 定員 受付
日程:
2017年3/21(火)
17:00~19:00
会場:
8F セミナールーム
定員:
60人
受付: 開催(受付)終了

○:空席あり △:残席わずか キ:キャンセル待ち ×:残席なし
※短時間に申し込みが集中した際など、表示と異なる場合もございます。ご了承ください。

公共空間の照明

いまや新しい建築空間ではほとんどにLED照明が使われています。ほんの数年前、LED化が急速に進む建築照明デザインの過渡期に計画~竣工を迎えた、みんなの森 ぎふメディアコスモスなどのプロジェクトをもとに、LEDだからこそ出来たこと、LEDならではの難しさなどを交え、公共空間の照明がどのように考えられ、作られていったかを紹介します。
みんなの森 ぎふメディアコスモス
講師 窪田麻里(株式会社ライティング プランナーズ アソシエーツ)
ライティングプランナーズアソシエーツ(LPA)取締役。東京都立大学工学部建築学科卒業。チーフデザイナーとして数多くのプロジェクトを担当し、北米照明学会・国際照明デザイン賞優秀大賞、日本照明学会照明デザイン賞最優秀賞などを受賞。主な担当プロジェクトは、電通新社屋、広島市環境局中工場、香川県立東山魁夷せとうち美術館、シンガポール国立博物館、ニコラスGハイエックセンター、ガーデンズバイザベイ・ベイサウス、東京駅丸の内駅舎保存・復原、式年遷宮記念せんぐう館など。国際照明デザイナー協会会員。
参加費 無料
受付形態 事前申込制(先着順)
主催:徳島県(公財)とくしま産業振興機構
後援:特定非営利活動法人LED照明推進協議会、一般社団法人 日本国際照明デザイナーズ協会
企画協力:リビングデザインセンターOZONE

日程 会場 定員 受付
日程:
2017年3/24(金)
17:00~19:00
会場:
8F セミナールーム
定員:
60人
受付: 開催(受付)終了

○:空席あり △:残席わずか キ:キャンセル待ち ×:残席なし
※短時間に申し込みが集中した際など、表示と異なる場合もございます。ご了承ください。

美術館の照明

当初、省電力光源として注目されたLEDは、波長のコントロール性の良さによって展示照明に変革をもたらしました。また、コンパクト化による収まりの良さは建築意匠に大きく影響を与えました。今回はLED照明の黎明期に設計された「ホキ美術館」、普及期の「庭園美術館」の2件の事例をもとに、展示照明デザインの実務を紹介します。
庭園美術館
講師 澤田隆一(有限会社 サワダライティングデザイン&アナリシス)
(有)サワダライティングデザイン&アナリシス(SLDA)代表取締役、照明デザイナー・コンサルタント。武蔵野美術大学空間演出デザイン学科卒。2004年SLDA設立以来、オフィスビル、商業施設、美術館、ホテルなど幅広く照明デザインを手がける。最近の主なプロジェクトはアウディ梅田(2016年)、成田空港第3ターミナルビル(2015年)、中央合同庁舎第8号館(2014年)、東京電機大学東京千住キャンパス(2012年)、実践学園自由学習館(2011年)など。国際照明デザイナー協会(IALD)プロフェッショナル会員日本照明学会 正会員、武蔵野美術大学空間演出デザイン学科講師。
参加費 無料
受付形態 事前申込制(先着順)
主催:徳島県(公財)とくしま産業振興機構
後援:特定非営利活動法人LED照明推進協議会、一般社団法人 日本国際照明デザイナーズ協会
企画協力:リビングデザインセンターOZONE

日程 会場 定員 受付
日程:
2017年3/28(火)
17:00~19:00
会場:
8F セミナールーム
定員:
60人
受付:
申込み

○:空席あり △:残席わずか キ:キャンセル待ち ×:残席なし
※短時間に申し込みが集中した際など、表示と異なる場合もございます。ご了承ください。

※開催前日、当日のメールなどでのお申込みはお受けできません。 お電話(TEL:03-5322-6500(代))で直接お問い合わせください。

主催 徳島県(公財)とくしま産業振興機構
後援 特定非営利活動法人 LED照明推進協議会、一般社団法人 日本国際照明デザイナーズ協会
企画協力 リビングデザインセンターOZONE
〒163-1062 東京都新宿区西新宿3-7-1 新宿パークタワー
TEL:03-5322-6500(代) 10:30~19:00/水曜日休館(祝日除く)

  • 開催中のイベント 開催中のイベント
営業時間
OZONE
10:30~19:00
ザ・コンランショップ
新宿本店のみ

11:00~19:00
休館日
水曜日(祝日除く)
・夏期・年末年始
  • プロに向けた情報発信
  • 会員になるとOZONEがより便利に! CLUB OZONE
  • Today’s OZONE Today’s OZONE