ソトで過ごそう
屋外で楽しめるアウトドアファニチャー

家の中で過ごす時間が長くなると、屋外で開放的に過ごす時間が愛おしくなります。 そんな時は、特別な場所に出かけなくても、家の外を有効活用し、過ごし方を変えるだけで、 これまで以上に暮らしを充実させることができます。
屋外で楽しめるアウトドアファニチャーやガーデニング製品、小屋や焚き火台などを提案している ソトニアル WAVE 新宿の鷲津智也さんに、ソト(外)が楽しくなる過ごし方を教えていただきました。

ソトニアル WAVE 新宿(SHOWCASE in OZONE / 6F)
75_06_sotoniaru.jpg

ソトで過ごすライフスタイルをデザインするブランド「ソトニアル」の ショールームです。
玄関先でお使いいただける宅配ボックス・郵便ポスト、お庭用のガーデンファニチャー・ガーデンシンク・水栓柱などのエクステリアアイテム、おうちキャンプも楽しめる焚き火台・BBQグリルなど、多数のアイテムをご紹介しています。

ショールームの詳細はこちら

※イメージです。

― 改めて見直す生活習慣

コロナ禍によって住まいのニーズに変化がありました。
オンオフを切り替えて仕事に集中できる部屋が欲しいという要望や、 ウイルスを持ち込まない対策として手洗いスペースや脱衣所までの導線の確保など、 今までは必要が無かったようなニーズが数多く現れましたが、 私たちが注目しているのは、ソトとのつながりを求めている方が多いことです。

※イメージです。

また、庭が欲しいという声や、日当たりのよい住宅や屋上、バルコニー、 緑が感じられる住宅が欲しいという要望が増えており、 いずれもソトと繋がりたいとい気持ちの現れではないかと考えています。
子どもの外遊び時間が減っていることで成長を心配したり、 大人は運動不足を不安に思うかもしれませんが、そんなときこそソトに目を向けてみましょう。 家の外に出るだけでいろいろな景色に出会えたり、体を動かせて、心身ともに良い効果があります。

resolガーデンテーブル&チェア

― こんな暮らしでソトはもっと楽しくなる

例えばイスに座って景色を眺めたり、読書をしたり。 普段していることをソトでするだけで気分が変えられます。
庭に出て家族で朝食を取ってみましょう。毎日慌ただしく食べていたトーストが、 ソトでテーブルとチェアに座って食べるだけでいつもよりおいしく感じます。 ときには焚き火台を囲んでおうちキャンプをすれば、身近なソトが非日常空間に変わります。

盧舎 ロシャ(ガレージ)

また、家庭菜園もおすすめです。広い菜園スペースでなくても、 小さくても土いじりできる場所を作ってみてください。 土いじりは子どもの感性や表現力を育むのに推奨されているほか、 ストレス耐性がついたり、幸福感も感じられるという研究結果も出ています。 家庭菜園で採れた野菜などでアウトドアもいいですね。 育てることの学びと食べる喜びを感じられる過ごし方です。

なお、最近は小屋のニーズも高まっています。ソトのスペースに余裕があれば、 テレワークスペースとしてだけでなく、キャンプ道具の収納や趣味の作業部屋、 子どもの秘密基地など、楽しみ方や飾り方が自由に表現できる小屋を持つこともご提案します。

このように、ソトでの過ごし方は発想次第で無限に広がります。

※イメージです。

― ソトニアル WAVE 新宿が目指すこと

ライフスタイルの変化で、外出制限や人との非接触など、苦しい思いもしましたが、 新しい気づきもたくさん生まれました。
例えば、家族との時間が増えてコミュニケーションが活発になり笑顔が増えた。 家の近くの隠れスポットを見つけた。住まいについて考える時間が作れた。 ソトで過ごしたい、庭をつくりたいというのもそのひとつです。

元々庭は欲しかったけど諦めたという方も多いですが、私たちは広い庭があればいいとは思っていません。 小さくても住まう人が自分たちなりの過ごし方を見つけられる空間があれば良いと思っています。
そこに家族がいて、過ごして、使ってはじめて庭なのです。 その空間が地域の景観として彩られ、ヒトがソトとつながる社会を形成していく。 そんな社会をつくるために、空間コーディネートや庭の暮らしを提案することを通して、 ヒトに寄り添い、ソトとつながる「気持ちのデザイン」をソトニアルという ブランドコンセプトで表現しています。

ソトニアル WAVE 新宿は、住まいづくりを考えている方に、そのきっかけやヒントとなる 様々なストーリーやアイテムを紹介しています。 自分なりの過ごし方を見つけに、是非ショールームへお越しください。

― 動画「屋外を楽しむ5つのポイント」

ソトニアル WAVE 新宿・鷲津智也さんが「屋外を楽しむ5つのポイント」と、屋外で使える様々なアイテムをご紹介しています。是非ご視聴ください。(※約10分)

この記事に付けられたキーワード

この記事を保存しておきましょう

ライフスタイルからインテリア・住まいづくりの
ヒントを見つけましょう