北欧ヴィンテージ家具 センターテーブル/18-SO-8

Andreas Tuck社は、ウェグナーのテーブル類を中心に制作していた木工製作所で、多くの名作を製造していました。  ごくごくシンプルなセンターテーブルですが、細部をご覧いただくとウェグナーの家具職人として・デザイナーとしてのこだわりを感じられます。 天板はチーク材で、ペン等が転がって落ちないように「筆返し」という縁取りを周りに設けています。 脚はオーク、棚板箇所にはラタン(籐)を使用し、素材のミックス感もお楽しみいただけます。

※ヴィンテージ品につき、1点のみのお取扱いとなります。
※リペアを行っておりますが、経年による使用感や細かなキズなどが残る場合がございます。 ヴィンテージ品特有の風合いとしてお楽しみください。
サイズ
W1600 D500 H505(mm)
素材
天板:チーク
脚:オーク
棚板:籐
価格
¥450,000(税抜)
デザイナー/コレクション
ハンス J. ウェグナー(Hans J. Wegner)

価格は変動することがありますので、各ショールームにお問い合わせください。
最終更新日:2019/04/12

他の商品を探す

同じカテゴリーの新着アイテム

同じショールームの商品ピックアップ

CLUB OZONEにご入会いただくと一部商品の割引などの特典がございます。

インテリアカタログ

カテゴリーから探す

ショールームから探す

キーワードから探す

  • 会員になるとOZONEがより便利に! CLUB OZONE 住まいる
  • OZONE 家 design あなたの物語をカタチに
  • インテリアポイント相談
  • 住関連区間プロデュース OZONE Business Support 住関連区間プロデュース OZONE Business Support
  • Interior Album インテリアアルバム