中庭のある家〜OZONE家designの事例から〜

  • 埼玉県・所沢市
  • 家族構成:夫38歳、妻36歳(竣工当時)
  • 竣工:2015年3月
OZONE家designについてはこちら

サッシを全開するとリビングと中庭が一体化。広い濡れ縁がリビングを外まで広げています。

プライバシーを守りながら開放感いっぱい

白いボックスのようなシンプルな家の内部は、外観からは想像もできないほど明るく、開放感に満ちています。リビングの前に広い中庭をつくり、ここから光と風をたっぷり取り入れているからです。
Hさん夫妻の家づくりのテーマは、「光、風、緑を感じられる家」「外からプライバシーが守られている家」そして、「家族が集まる気持ちのよいリビング」。この家は、そのすべてを実現しています。

ベテラン建築家とともに家づくりを楽しむ

家を建てる前、Hさん夫妻は約42m2の賃貸マンションで暮らしていました。でも、2人で住むには手狭。将来のことも考えて、奥様の実家の畑だったこの土地に家を新築することになりました。せっかくの機会だから建築家に設計を頼みたいけれど、人選が難しい。プロにある程度絞り込んでもらうのが早道だし、確実だと考えたHさんは、OZONEの住まいづくりコンサルタントに相談しました。そして、絞り込まれた3人の建築家によるコンペを経て、佐藤宏二さんに頼むことに決めました。
「佐藤さんのプランはとても気持ちよさそうな家でした。こちらの要望に臨機応援に対応していただけそうだったし、『できる』『できない』をはっきりおっしゃってくださるベテランだったことも心強かったですね」と奥様。
こうして、建物の内側にプライベートな庭を抱いた開放的な家が完成しました。

住み続けるうちにますます素敵に

白い壁に植栽が映える中庭は、建物の内部に白と緑のすがすがしい風景をつくり出しています。同時に、吹抜け天井のあるリビングと中庭が一体化して、生活空間を大きく広げています。2階にあるのは将来の子供部屋だけで、寝室も水回りもすべて1階にあります。
「とても住みやすいです。日当りがいいので、曇りの日でも、日が暮れるまで電気をつけなくても済むんです。長く住むこと考えたとき、1階だけで暮らせるのもいいですね」と奥様。
住み続けるうちに庭の植物が育ち、随所に使った自然素材が味わいを深め、ますます素敵な家になっていくに違いありません。

白い箱のようなシンプルな外観。植栽が道路との間をほどよく隔てています。

光を絞った玄関。スキップフロアを上がってLDKに入ると、大きく視界が開けます。

上から見下ろすと、広い濡れ縁のある中庭を、白い壁が囲い込んでいることがよくわかります。

天井は米杉の小屋梁を現し、キッチン壁をコンクリート打ち放しにするなど、自然素材と無機質な素材とをうまく組み合わせています。

家づくりカレンダー

20134
  • 「OZONE住まいづくり相談」を利用して家づくりの相談
  • 「OZONE家design」にて家づくりの“計画整理”からスタート
  • 約3か月間でコンサルタントと一緒に建築家の絞り込み
20137
3人の建築家と“面談”
20138
面談した3人の建築家で同時“コンペ”
20139
建築家と契約し、設計スタート
20148
工事着工
20153
竣工

設計者からのコメント

インテリアの雰囲気や素材感など、好みが似ているHさんご夫婦。こだわるところと任せるところがはっきりしていて、つい協力してあげたくなります。
自分たちのライフスタイルに合った納得のいく住まいを求めて、特に素材選びには手間を惜しまず足繁くショールームに通われました。
新居の完成を待つようにしてお子さんも誕生し、日の光や風、緑を感じられる家が新しい家族にも満足してもらえれば幸いです。

コンサルタントからのコメント

H様の家づくりの成功の秘訣は、夫婦共に好みやこだわりが明確であったことも一つです。雰囲気や仕上げ・インテリアなどが掲載された雑誌のコピーを使って、建築家と空間のイメージを共有し、協力し合って思い通りの家を手に入れることができました。
家づくりを検討中の方は、H様のように“こだわり”や“大事にしたいこと”など計画の整理をしっかり行い、依頼先へ漏れなく伝えていくことで、家づくりを成功させましょう!

DATA

敷地面積 231.46m2
延床面積 124.33m2
設計 佐藤宏二(アルゴ)
施工 関口工務店
撮影 大槻夏路
テキスト 阿部ルミ子
協力 扶桑社 住まいの設計
   
敷地面積 231.46m2
延床面積 124.33m2
設計 佐藤宏二(アルゴ)
施工 関口工務店
撮影 大槻夏路
テキスト 阿部ルミ子
協力 扶桑社 住まいの設計

OZONE家designとは

OZONE住まいづくりコンサルタントが、お客様の叶えたい暮らし、想い描く住まいのよき理解者として、最適な家づくりのプロセスをご提案します。様々な知識が必要な家づくりにおいて、設計者や施工者のペースで進められがちなコミュニケーションもしっかりフォロー。お客様が主役となる、納得感と満足感のある「家」を実現します。

OZONE家designについてはこちら

メニューへの質問やお申し込み・資料請求などは下記よりご連絡ください。

電話番号
03-5322-6518(代)
営業時間
10:30~19:00(休館日:水曜日(祝日除く)・夏期・年末年始)

OZONE館内でのご案内

住まいづくりを考えはじめたら、まずは7階 家designスタジオへお越しください。住まいづくりコンサルタントが常駐し、メニューのご案内や簡単なご相談をお受けします。

家designスタジオはこちら