このセミナーは終了しています。

チンパンジーから学んだ快眠の秘訣「人類進化ベッドはこうして生まれた」

8/20(土)
  

チンパンジーは毎日木の上にベッドを作り寝ています。そのチンパンジーのベッドを手本として、新たに生まれたのが「人類進化ベッド」です。
実際にチンパンジーのベッドに寝てみて、「今までで最高の寝心地」を体験した霊長類研究者:座馬耕一郎氏(京都大学大学院アジア・アフリカ地域研究研究科研究員)が発案者です。その寝心地を人類の技術で再現したいという想いに、デザイナーの石川新一氏と寝具メーカー・イワタの代表、岩田有史氏が共鳴し、昨年5月に人類進化ベッド開発プロジェクトが発足しました。開発されたベッドは、楕円形の中心がお皿のようにくぼみ、周囲全体が枕となって360度揺りかごのような形をしています。包まれるような安心感があり、ゆらゆらと動く心地よさ。限りなく古く、そしてどこまでも新しいベッドとなりました。NHKをはじめ、英国の新聞「The Guardian」でも紹介されるなど話題となり、既にリゾートホテルなどからも問い合わせがはいっています。
本セミナーでは、この「人類進化ベッド」の構想から、京都大学総合博物館で開催された「ねむり展」での展示試作に至るまでの秘話をライブトークショー形式でお話します。


トークショー出演者

座馬耕一郎(京都大学大学院アジア・アフリカ地域研究研究科 研究員)
石川新一(東南西北デザイン研究所)
岩田有史(株式会社イワタ代表取締役 快眠研究家)


日程・申込

参加費 無料
受付形態 事前申込制(先着順)

日程 会場 定員 受付
日程:
2016年8/20(土)
16:00~17:00
会場:
3F OZONEウェルカムプラザ
定員:
20人
受付: 開催(受付)終了

○:空席あり △:残席わずか キ:キャンセル待ち ×:残席なし
※短時間に申し込みが集中した際など、表示と異なる場合もございます。ご了承ください。

※開催前日、当日のメールなどでのお申込みはお受けできません。 お電話(TEL:03-5322-6500(代))で直接お問い合わせください。

主催 リビングデザインセンターOZONE
〒163-1062 東京都新宿区西新宿3-7-1 新宿パークタワー
TEL:03-5322-6500(代) 10:30~19:00/水曜日休館(祝日除く) 
共催 株式会社イワタ

連動企画

イベントを探す

開催日から探す

※2016年4月1日以降の情報

カテゴリー別一覧

セミナーを探す

開催日から探す

※2016年4月1日以降の情報

個人情報保護法に伴う撮影時の注意事項