このイベントは終了しています。
blue²@Tokushima LED∝藍 企画展示

世界の徳島「LED照明の可能性」

2020年11/26(木)~12/27(日)
7F blue²@Tokushima LED∝藍
徳島県は、20世紀中の開発は困難と言われていた高輝度青色LEDを世界で初めて製品化し、現在では白色LED生産量で世界一のシェアを誇るLED素子メーカーをはじめ、LEDを用いた様々な応用製品を開発するメーカーが県内外から150社以上集積する、世界有数の「LED先進地域」です。
新たな付加価値や機能性を求めるステージを迎えた市場に応えるべく、LED先進地域である徳島県ならではの特徴を備えたLED、照明器具をご紹介いたします。

※展示内容は変更になる場合がございます。あらかじめご了承ください。

展示アイテム

■Optisolis™(オプティソリス)

日亜化学工業(株)

※イメージです。
白色LEDの新たな幕開けとなる超高演色白色LED『Optisolis™』UV(紫外)放射をほぼ含まず、あらゆる色味を自然に再現することができ、照射物の劣化を最小限に抑えることが期待できる未来型白色LED。
博物館、美術館照明や、色の忠実な再現が必要な色評価用照明(例:塗装評価、印刷物評価)及び商業用照明などに特にマッチします。


■「LIBERTASOLIS™」(リベルタソリス)

新潟電子工業(株)

面発光光源
リベルタソリス設置例
リズミカルかつ柔らかな明かりが
空間を優雅に演出
「徳島から、21世紀の光源であるLEDの明かりを提供していきたい。」という思いを実現すべく、世界のLEDをリードする「日亜化学工業(株)」が新たに開発した面発光光源。この面発光光源を用いて新潟電子工業(株)により超薄型照明「LIBERTASOLIS™」(リベルタソリス)が開発されました。
その薄さ、軽さ、やわらかな発光という従来照明にない特徴から、貼りつけるように設置する新しい省施工法を実現し、昨今の職人不足問題の解消や、働き方改革に伴う施工時間の短縮を提案できます。二年連続グッドデザイン賞受賞。



■Vitasolis™

日亜化学工業(株)
心身に寄り添った新しい試み

Vitasolisは、自然な白色でありながら、この青緑域の光を従来LED製品よりも多く含む(当社標準白色製品比、最大+14%)ことでサーカディアンリズム(朝に目が覚め、日中活発に活動し、夜に眠くなる)を整えるサポートを行います。
オフィスや学校、病院などで、サーカディアンリズムの形成や生産性・学習性の向上といった目的で利用されることが考えられます。


■AOLAシリーズ

大利木材(株)

藍染LED照明スタンド
「藍染LED照明スタンド」
もっと身近に「藍×木材」の良さを感じてもらうために企画しました。
独自性とともにデザイン性も重視し、身近な生活雑貨で藍を感じられます。
透過性のある藍を施した天然突板のテナージュ素材を生かした、光と融合したLED照明です。



天使の泪
「天使の泪」
県産杉を台湾の照明メーカーにて技術を要する削り加工を施しています。
デザイン的に加工された形より照らし出される光は柔らかく特徴があり空間を温かく演出します。



■Flumie

パイロット・ラボラトリー

Flumie
日本に受け継がれてきた美意識を根本にして、LEDの持つ美点や可能性を、様々な技術的工夫を凝らして表現した全く新しいテーブルランプです。
USBで充電できるバッテリーで点灯するランプなので、使う場所を選びません。
繊細な花のようなランプから発せられる光は、空間に彩りと安らぎをもたらします。


■フロアスタンド

アワガミファクトリー

フロアスタンド
波のような表情のある手漉き和紙に、阿波藍でぼかし染めを施し、フロアライトに仕上げました。
優しい光が上品な空間を演出します。
※組成:楮、天然藍




■藍灯篭

舞工房グループ

藍灯篭
徳島県内の木工や塗装職人らでつくるグループで、家具や建具、木製小物などを製作。これら商品に多田銘木塗装が塗装を施し、「舞工房」のブランド名として発表。 特殊塗装や藍染を使った家具、遊山箱、木の器、飾卓など産地の卓越した技術・技能が結集。
独自の塗装技術と、徳島の藍染や木工職人の高度な技術を融合し、徳島にしかできないもの作りがコンセプト。

会期 2020年11/26(木)~12/27(日)
※水曜日休館(祝日を除く)
時間 10:30~18:30
会場 リビングデザインセンターOZONE(7F blue²@Tokushima LED∝藍)
〒163-1062 東京都新宿区西新宿3-7-1 新宿パークタワー
主催 徳島県 / blue²@Tokushima LED∝藍
企画 リビングデザインセンターOZONE
入場料 無料
問い合わせ先 03-5322-6500(代)(10:30~18:30 水曜日休館)

イベントを探す

開催日から探す

※2016年4月1日以降の情報

カテゴリー別一覧

セミナーを探す

開催日から探す

※2016年4月1日以降の情報

個人情報保護法に伴う撮影時の注意事項