このイベントは終了しています。
Japan creation space monova 主催

カーボン賦形師が創る縁起物 展

2019年11/14(木)~11/26(火)
4F Japan creation space monova
※イメージです。
ジェット機の部品を製造する会社が、CFRP(炭素繊維強化プラスチック)で造ったMADNESSのカーボンアイテム。
MADNESSは、カーボンの魅力をもっと多くの人々に伝えたいという想いから、 2015年に株式会社フタバモデル製作所(岐阜県)のブランドとして誕生しました。
同社の代表であり、高い技術を持つカーボン賦形師である片山 慎太郎氏自ら手掛けるカーボンアイテムは、 カーボンの繊維がより美しく見えるように、形状と作り方にこだわり制作されています。

※イメージです。
MADNESSを直訳すると、「狂気の沙汰」、「熱狂する」といった意味になります。 「人々の驚きを超え、感動を与えるモノを作りたい」、「カーボン素材でしかできないモノを作りたい」、 「カーボンの魅力をもっと知ってほしい!」 という想いがMADNESSにこめられています。 本展では岐阜県の伝統工芸である春慶塗で仕上げたカーボンダルマをはじめとするMADNESSの製品を一堂に展示します。

2020年という新たな節目のスタートに現代最高技術のカーボン製のダルマ、招き猫を飾ってみませんか?

※展示内容は変更になる場合がございます。ご了承ください。

展示内容

・カーボン製フィギュリン、カーボン製雑貨
・フタバモデル製作所 活動紹介

MADNESS/フタバモデル製作所

岐阜県・安八郡にある株式会社フタバモデル製作所は、約50年前木型製作会社として創業。 時代とともに金型加工、自動車部品、航空機部品、カーボン部品の試作・量産など事業領域を拡大しアルミ、鉄、チタンなどの 金属加工をはじめ、樹脂加工やCFRPの成形まで、材質を問わず幅広い分野のものづくりを支える設備を取り揃えています。 新ブランドとして誕生したMADNESSでは、カーボン(CFRP)を軸とした独自のモノづくりに挑戦しています。
MADNESS HP
株式会社フタバモデル製作所 HP
会期 2019年11/14(木)~11/26(火)
※水曜日(祝日を除く)休館
時間 10:30~19:00 /※最終日は15:00まで
会場 リビングデザインセンターOZONE(4F Japan creation space monova)
〒163-1062 東京都新宿区西新宿3-7-1 新宿パークタワー内
主催 Japan creation space monova
協力 株式会社フタバモデル製作所
入場料 無料
問い合わせ先 Japan creation space monova
03-6279-0688(10:30~19:00 水曜日休館)

イベントを探す

開催日から探す

※2016年4月1日以降の情報

カテゴリー別一覧

セミナーを探す

開催日から探す

※2016年4月1日以降の情報

個人情報保護法に伴う撮影時の注意事項