このイベントは終了しています。

窓辺で省エネ

~住まいの暑さ・寒さ対策製品~
6/30(木)~9/20(火)
7F CLUB OZONEスクエア
  
オイレスECO(株)
  
キューセント(株)

日本は「猛暑列島」といわれるほど、全国各地で例年を上回る「暑さ」を記録し、厳しい夏が続いています。いまや住まいの暑さ対策は、夏の風物詩というより、快適に安全に生活するために必須のものとなりました。建物の熱の流入、流出は窓からが圧倒的に多いといわれ、室内での熱中症対策や冷房エネルギーの消費は昼夜を問わず、家庭を悩ます大きな課題となっています。四季の変化に富んだ日本で一年を通して快適に暮らすには、夏は窓から入る熱を遮り、自然の風を室内に通すこと、冬は室内の暖かい熱を外に逃さない遮熱と通風、断熱の対策が「鍵」となります。
本展では、夏涼しく・冬暖かく住まうための施策として「窓辺の省エネルギー」をテーマに住まいの遮熱、通風、断熱の関連製品を紹介します。ブラインドや通風雨戸、オーニング、カーテン、シェード、窓、ガラスなど、住まいの中でも熱のロス(移動)が大きい窓まわりの遮熱と通風、断熱に関連する製品を実物とサンプルで展示します。昨今では、機能性やデザイン性が向上しているだけでなく、戸建にも集合住宅にも採用できるものが増え、住まい手にとっての選択肢も充実しています。製品に触れたり、操作を体感しながら、家の内側と外側でどのような施策があるのか、どんなアイテムを採用すべきか、製品の特徴や機能の違い、選び方のポイントをパネルで解説し、窓まわりの省エネルギーと住まいの快適性の向上を考えます。

※ CLUB OZONE スクエア カタログライブラリー(リビングデザインセンターOZONE 7F)
住宅の建材・設備機器約700社7000冊の製品カタログ、サンプル帳を常設するフロア。製品の特長や選択ポイントを紹介、比較検討しながら情報収集できる場として、プロから生活者までに活用されています。
>>詳細はこちら



展示内容

□ 実物サンプル展示

外付けブラインド、通風雨戸、外付けロールスクリーン、内付けブラインド、遮熱カーテン、ハニカムシェード、内付けスクリーン、内窓、窓、ガラス、樹脂製二重窓など、実物とサンプル

□ 種類や特徴、選び方についての解説パネル

監修:南雄三(住宅技術評論家)

□ フリーテイクのカタログ
□ 関連書籍



連動セミナー

講師:南雄三、パネラー:出展企業
対象:住宅デザインのプロフェッショナル)


会期 2016年6月30日(木)~9月20日(火)
※水曜日(祝日を除く)休館、および8/8(月)~8/12(金)夏期休館
時間 10:30~19:00
会場 リビングデザインセンターOZONE (7F CLUB OZONEスクエア)
〒163-1062 東京都新宿区西新宿3-7-1 新宿パークタワー
主催 リビングデザインセンターOZONE
入場料 無料
※会員専用コーナーですが、住所、氏名などをご登録の上どなたでも入場可能です。
問い合わせ先 03-5322-6500(代)(10:30~19:00 水曜日休館)

連動企画

イベントを探す

開催日から探す

※2016年4月1日以降の情報

セミナーを探す

開催日から探す

※2016年4月1日以降の情報

  • 住まいづくりセミナー(定期開催)
  • プロフェッショナルセミナーの情報はこちら