blue2@Tokushima プロジェクト主催

とくしま×デザイナー 展

2019年3/28(木)~4/23(火)
5F Japan creation space monova
※イメージです。
徳島県は青色LED発祥の地であり、最先端の高品質なLEDの生産拠点です。 また、伝統産業である「藍」発祥の地であり、唯一無二の深みのある青色は「JAPANBLUE」と称されています。 徳島県が誇る地域資源である2つのブルー、「LED」と「藍」の魅力を世界に発信するのが「blue2@Tokushima プロジェクト」です。

優れた技術を持つ徳島県内の木工・LED・金属加工の企業5社が、デザイナーと手を組み、世界の日常に溶け込むプロダクトを 製作・発表しました。本展示では、2019年1月18日~22日に開催されたメゾン・エ・オブジェ・パリ2019に出展した製品の数々をご覧いただけます。

※展示内容は変更になる場合がございます。あらかじめご了承ください。

展示内容

(有)伊川彫刻店 × 大村卓[oodesign]

ClouD
1932年創業。古来より神社仏閣の装飾に用いられてきた木彫技術を活かし、雲をモチーフにした木彫りのダンベル「ClouD」を展示。

富永ジョイナー(有) × 麻田新/青山美波[Oyadica]

1895年創業。あらゆる木工技術に精通した技術集団。釘を使わず木を指し合わせる阿波指物の技術を活かしたミラー「misto mirror series」を展示。

本林家具(株)× 三宅喜之/物袋卓也[株式会社Y]

1946年創業の家具メーカー。オーダーメイドの収納家具を得意とし、波線型が特徴的な木製のトレーシステム「tide」を展示。

睦技研(株)× 馬渕晃[AKIRA MABUCHI DESIGN]

Tube,Mirror
1949年創業。自動車、電機、建築関連の部品のメッキ加工を得意とし、オリジナルの玉虫色のメッキを施した「Tube,Mirror」を展示。

サン電子工業(株)× 麻田新/青山美波[Oyadica]

LED照明の設計から生産までトータルに生産する。発光と反射のふたつの光で構成されたミラー「punti」を展示。
会期 2019年3/28(木)~4/23(火)
※水曜日(祝日を除く)休館
時間 10:30~19:00 /※最終日は17:00まで
会場 リビングデザインセンターOZONE(4F Japan creation space monova)
〒163-1062 東京都新宿区西新宿3-7-1 新宿パークタワー内
主催 blue2@Tokushima プロジェクト
入場料 無料
問い合わせ先 Japan creation space monova
03-6279-0688(10:30~19:00 水曜日休館)

イベントを探す

開催日から探す

※2016年4月1日以降の情報

カテゴリー別一覧

セミナーを探す

開催日から探す

※2016年4月1日以降の情報

個人情報保護法に伴う撮影時の注意事項