monova主催

桐生・テキスタイルの魅力 ~kiryucushion~展

2019年2/14(木)~2/26(火)
4F Japan creation space monova

※イメージです。
群馬県桐生市は日本有数の歴史をもつ絹織物の産地です。現在は織り、編み、刺繍 など布に関するものづくりが盛んな地域になっています。
古くから絹織物の産地として名高い桐生市で、長年にわたって繊維関連のものづくりに 関わる企業(笠盛、松井ニット技研、丸中、Canet)が集い、デザイナー藤原大とともに 新しいものづくりのプロジェクトをスタートしたのが2017年。 街の名前にちなみ、「桐から生まれたクッション」をイメージした製品が生まれました。
桐の葉はクッションのように大きく、花は美しく、木の肌は柔らかくて軽く、色や木目も品があり 日本の激しい気候変化や風土にもよく馴染むもので、日本の心を表す素材です。 色や素材感のあるプロダクトと空気を通じて、世界中に愛されるブランドを目指しています。

今回の展示は、コンシューマー向けとしては初のお披露目展示会となります。 クッションを中心に昨秋に発表したバッグ類もご覧いただけますので、 是非ご来場くださいませ。

※展示内容は変更になる場合がございます。ご了承ください。

藤原 大 / Fujiwara Dai

DAIFUJIWARA DESIGN INC. を主宰し、これまで多くのクライアントと社会性の高いデザイン活動を行なっている。 Future Center Japan Meister、多摩美術大学教授、金沢美術工芸大学名誉客員教授、他。
MoMA(ニューヨーク近代美術館)パーマネント・コレクション、毎日デザイン賞、グッドデザイン大賞最高賞など。 海外・国内での講演会多数 。
会期 2019年2/14(木)~2/26(火)
※水曜日(祝日を除く)休館、および2/17(日)臨時休館
時間 10:30~19:00 /※最終日は17:00まで
会場 リビングデザインセンターOZONE(4F Japan creation space monova)
〒163-1062 東京都新宿区西新宿3-7-1 新宿パークタワー内
主催 Japan creation space monova
入場料 無料
問い合わせ先 Japan creation space monova
03-6279-0688(10:30~19:00 水曜日休館)

イベントを探す

開催日から探す

※2016年4月1日以降の情報

カテゴリー別一覧

セミナーを探す

開催日から探す

※2016年4月1日以降の情報

個人情報保護法に伴う撮影時の注意事項

  • 会員になるとOZONEがより便利に! CLUB OZONE 住まいる
  • OZONEセミナー&ワークショップ
  • プロフェッショナルセミナーの情報はこちら