しあわせを織りなすタオル展

2018年7/5(木)~ 7/17(火)
4F Japan creation space monova
Premium
国内最大規模のタオル産地として知られる愛媛県今治市。 廃業を迫られていた歴史あるタオル工場を目の前に、「この技術だから生み出せる 柔らかく優しい極上なタオルで沢山の家庭に“幸せ”を届けたい。」という想いから タオルづくりのバトンを引き継いだのが株式会社丹後です。
使用する糸はもちろん、織り方、使い勝手にも細部にまでこだわった、株式会社 丹後による 人気のタオルブランド「OLSIA」をご紹介します。

※画像はイメージです。
※展示内容は変更になる場合がございます。ご了承ください。

展示内容

  
2couleurs
     
Round&Round
  
・Premium(全5色)
「誰もが触れたくなる究極のタオルをつくりたい」という想いから生まれたシリーズ。 国内にはほとんど流通しない東アフリカに位置するウガンダ共和国のオーガニック長綿 を使用し、その希少な綿を、日本の紡績技術で、柔らかくても切れてしまわないギリギリ の強度で織り上げた、OLSIAにしかない肌触りのタオルです。

・2couleurs(全6色)
表裏同色の2色の色使いで『Love』をテーマにしたシリーズ。先染めのバンブーレー ヨンをコットンに交織し、絶妙な色合いを表現。吸水性にも優れ、男性への贈り物と しても人気のシリーズです。

・Round&Round
元々はビーチタオルとして世界に広まったラウンドタオルを、もっと自由な使い方で ブラッシュアップ。「chibi」サイズは赤ちゃんのお昼寝、おむつ替えなどにも役立つ、 ユーザー待望のアイテムです。国内ではOLSIAのみの生産とも言われています。

株式会社 丹後

愛媛県今治市にて90年続くタオル会社を引き継いで平成27年7月に設立。 熟練の職人と長年使用されてきた貴重な織機を使った確かな品質と、 洗練されたデザインの融合で上質なタオルを制作。
http://www.tango-imabari.jp/
会期 2018年7/5(木)~ 7/17(火)
※水曜日(祝日を除く)休館
時間 10:30~19:00/最終日は17:00まで
会場 リビングデザインセンターOZONE(4F Japan creation space monova)
〒163-1062 東京都新宿区西新宿3-7-1 新宿パークタワー内
主催 Japan creation space monova
協力 株式会社 丹後
入場料 無料
問い合わせ先 Japan creation space monova
03-6279-0688(10:30~19:00 水曜日休館)

イベントを探す

開催日から探す

※2016年4月1日以降の情報

カテゴリー別一覧

セミナーを探す

開催日から探す

※2016年4月1日以降の情報

個人情報保護法に伴う撮影時の注意事項

  • 会員になるとOZONEがより便利に! CLUB OZONE 住まいる
  • OZONEセミナー&ワークショップ
  • プロフェッショナルセミナーの情報はこちら