このイベントは終了しています。

静岡 茶飲み・茶ノ実油 展

10/5(木)~10/17(火)
4F Japan creation space monova

創業1923年白形傳四郎商店 初の首都圏展示会
新しいお茶飲み、茶ノ実油


  
  
初代白形傳四郎が、静岡から全国にお茶の行商を開始してから九十余年。
白形傳四郎商店は、初代遺訓でもある「悪い品を売る位なら商いを止めよ」を守りながら、これまで静岡のお茶飲み文化を国内外に伝承して来ました。
そして昨年、新たな茶飲みとして開発・発売開始されたのが「茶ノ実油 GOLD TEA OIL」です。100%静岡県産のお茶の実から搾り取った貴重な油は、鮮やかな黄金色でほのかに若草の香りを感じます。健康志向が高まる時代の新しい植物性オイルとして、料理に活用できます。

今回の展示会では、この「茶ノ実油 GOLD TEA OIL 」を中心に、その機能性や活用方法を紹介するほか、白形傳四郎商店の自慢の銘茶などをご覧いただけます。 日本茶に関心のある方、また健康的な食材に関心の高い方、是非、会場に足を運んでみてください。


展示内容

茶ノ実油

お茶はツバキ科の油脂を含む植物であることから「茶の実」に着目し、約5年の開発期間を経て生まれた商品。健康志向の高まる時代の新しい植物性オイルとして、また、近年のリーフ茶離れによる茶葉の価格低迷、茶農家の高齢化と後継者不足といった茶業界の現状から、新たな茶の活用法として、産地の期待も大きい。


株式会社白形傳四郎商店

1923年に白形傳四郎により創業。茶問屋として全国にお茶の行商を始める。
茶処、静岡に本拠を構え、1955年には、茶業界では先駆けとなる通信販売事業を本格的に開始。現在会員数は10万人を超える。2000年、米国カルフォルニア州にも法人を設立。お茶本来の味、香り、色、形状にこだわり、国内のみならず、海外にも「白形のお茶」の普及、促進に尽力している。
http://www.shirakata.co.jp


会期 2017年10月5日(木)~10月17日(火)
※水曜日(祝日を除く)休館
時間 10:30~19:00/最終日は17:00まで
会場 リビングデザインセンターOZONE(4F Japan creation space monova)
〒163-1062 東京都新宿区西新宿3-7-1 新宿パークタワー
主催 株式会社白形傳四郎商店
入場料 無料
問い合わせ先 Japan creation space monova
03-6279-0688(10:30~19:00 水曜日休館)

イベントを探す

開催日から探す

※2016年4月1日以降の情報

セミナーを探す

開催日から探す

※2016年4月1日以降の情報

  • 住まいづくりセミナー(定期開催)
  • プロフェッショナルセミナーの情報はこちら