このイベントは終了しています。

暮らしに寄り添う保存食

9/7(木)~9/19(火)
OZONE館内
海のもの、山のもの、畑のもの…季節の恵みをながく楽しむための知恵と工夫が詰まった保存食は、日本を代表する食文化の一つです。乾物や塩漬け、発酵食、缶詰や瓶詰など「美味しいものをいつでも」というおおらかさと食糧の少ない時期に備える賢さを備えたもう一つの暮らしのデザインと言えます。

本企画では、さまざまな保存食に焦点をあて、「いつでも楽しめる」と「もしもに備えられる」柔軟性を生活の技術と利便性、美味しさの観点から見直してみます。日本に古くから伝わる保存食の種類や味わい、使い方と作り方を紹介するほか、技術開発によって取扱いやすくなったパッケージ、いつでもどこでも手軽に本格的な食を楽しめるように進化した調理法やユニークなラベルなど、保存食の未知の部分を再発見できる内容です。
昨今、懸念される天候不順や自然災害などの“有事の備え”としてはもちろん、忙しい日常を支えるストックとして、伝統と現代を折衷しながら進化する生活の知恵・暮らしに寄り添う保存食の魅力を見て、聴いて、体験して、ショッピングもお楽しみいただけます。


イベント内容

□保存食マーケット
会期:9/15(金)、16(土)
会場:1F アトリウム
日本全国の郷土食が集合。瓶詰・缶詰・レトルト食品といった代表的な保存食から、先進的な保存食までさまざまな食材が揃います。
>>詳細はこちら

□展示「パッケージに見る保存食の歴史」
会期:9/7(木)~9/19(火)
会場:6F 特設会場
 
□展示「暮らしのアイデア 保存食の使い方、しまい方」
会期:9/7(木)~9/19(火)
会場:館内対象ショールーム ほか
保存食を「いつも」と「もしも」で上手に使うには、どこに置き、どう管理するか―保存食の様々な備え方を紹介します。

□保存食ワークショップ・セミナー
会期:9/17(日)
会場:7F OZONE住まうとサロン
食のエキスパートを迎えて、さまざまな食材を使った保存食の作り方を学ぶワークショップや、食材の保存方法について考えるセミナーを開催します。
>>詳細はこちら

□1 DAY イベント「食が育んだ沖縄の歌と芸能」
会期:9/18(月・祝)
会場:3F パークタワーホール
長寿の郷・沖縄県の伝統的な食をテーマにした映画をはじめ、沖縄の歌と三線、琉球古典芸能やエイサーまで堪能できます。
>>詳細はこちら

□いつでもおうちに はだか麦
会期:9/7(木)~9/19(火)
会場:4F Japan creation space monova
日常も非常食にも向く、栄養価が高い「はだか麦」のグラノーラ、はだか麦(丸麦、押麦、玄麦)を紹介します。
>>詳細はこちら



ザ・コンランショップカフェ 割引チケットプレゼント!

「住まいや暮らしをもっと快適に」とお考えの方へ向けたOZONEの無料会員制度<CLUB OZONE 住まいる>の会員様限定で、9/14(木)~19(火)の6日間、ザ・コンランショップカフェで使える割引チケットをプレゼントいたします!他にもCLUB OZONE会員様は、有料の保存食ワークショップやセミナーが無料でご参加いただけますので、是非この機会にご入会ください!

>>詳細はこちら
会期 2017年9月7日(木)~9月19日(火)
※水曜日(祝日を除く)休館
時間 10:30~19:00
会場 リビングデザインセンターOZONE 館内
〒163-1062 東京都新宿区西新宿3-7-1 新宿パークタワー
主催 リビングデザインセンターOZONE
協力 公益社団法人 日本缶詰びん詰レトルト食品協会、一般社団法人 防災安全協会、ロケーションリサーチ株式会社、オフィスR&M
入場料 無料
問い合わせ先 03-5322-6500(代)(10:30~19:00 水曜日休館)

イベントを探す

開催日から探す

※2016年4月1日以降の情報

セミナーを探す

開催日から探す

※2016年4月1日以降の情報

  • 住まいづくりセミナー(定期開催)
  • プロフェッショナルセミナーの情報はこちら