「借景のある家」展

5/11(木)~6/20(火)
3F OZONE ウェルカムプラザ
設計:長浜信幸/写真:黒住直臣

桜につづいて新緑、秋は紅葉と、自然の景色は暮らしを彩り、心身を癒してくれます。住宅の中で景色を楽しむ方法に庭づくりや植栽がありますが、都市の住まいやライフスタイルでそのための条件を整えるのは容易ではありません。そこで、隣家の庭や公園、施設や街路樹など、近隣に緑があれば、それらを「借景」にして室内の景色として取り込み、窓の外の風景を見せながら、住空間をより魅力的にする設計手法が発揮されます。

本展では、設計者ならではのテクニックにより完成した「借景を楽しむ家」を紹介します。建築家と工務店が手がけたさまざまな住宅事例を写真パネルと模型を使って展示します。
住空間のなかに季節や自然の風景を切り込んだ一服の絵のような窓際の景色、スクリーンのように映し出される季節の移ろいなど、住まい手の暮らしと住宅の環境、住宅設計のテクニックが合致した絵になるワンシーンと住まいをご覧ください。


出展者・展示内容

□関本竜太(リオタデザイン)

設計:関本竜太/写真:新澤一平

『桜並木を独り占めする家』
桜の巨木を臨む絶好のロケーションを活かして、川沿いの桜並木をパノラマビューのように独り占めできる家。



□長浜信幸(長浜信幸建築設計事務所)

『公園を借景にしたスキップフロアの家』
緑地公園の緑を生活の風景に取り込みながら、見通しと外からの視線を配慮したスキップフロアの家。

…ほか、OZONE家design登録建築家・工務店 計12組



※OZONE家designとは
リビングデザインセンターOZONEが提供する、家づくりのサポートメニュー。
新築、リフォーム、インテリアの知識に精通したコンサルタントが、依頼先選びから完成にいたる工程において、個々のニーズに合わせて家づくりをサポートしています。

>>詳しくはこちら<OZONE家design>


会期 2017年5月11日(木)~6月20日(火)
※水曜日(祝日を除く)休館
時間 10:30~19:00
会場 リビングデザインセンターOZONE(3F OZONEウェルカムプラザ)
〒163-1062 東京都新宿区西新宿3-7-1 新宿パークタワー
主催 リビングデザインセンターOZONE
入場料 無料
問い合わせ先 03-5322-6500(代)(10:30~19:00 水曜日休館)

イベントを探す

開催日から探す

※2016年4月1日以降の情報

セミナーを探す

開催日から探す

※2016年4月1日以降の情報

  • 住まいづくりセミナー(定期開催)
  • プロフェッショナルセミナーの情報はこちら