このイベントは終了しています。
北欧・デンマークのあかり展4

PANDUL (パンダル)

3/23(木)~4/4(火)
5F ノルディックフォルム

  

北欧の上質なデザインを取り扱う「ノルディックフォルム」では、照明器具特集を開催します。冬が長く、鈍色の空に覆われる北欧の暮らしでは、「光」に対してより敏感で、繊細な感性が育まれてきました。暖炉やロウソクのように穏やかに灯る北欧の照明は、器具のデザインに加えて、「光」をデザインすることに重点が置かれ、名作と呼ばれるあかりを数多く輩出しています。
本シリーズ企画では、北欧を代表する照明ブランドに焦点をあて、ペンダント、フロアスタンド、テーブルランプなど、日本の住空間に合わせやすい照明器具の数々を厳選して入荷します。第四弾は、クラシカルでモダンな照明ブランド「パンダル」を特集します。北欧の巨匠が手がけたシンプルで洗練されたデザインを、素材や構造、フォルムが調和した逸品として世に送り出しています。光がおよぶ空間やシーン、使い勝手と機能性を考慮しながら、伝統的なモチーフやディテール使いなど、スカンジナビアンデザインの本流をいく品格のあるコレクションとして知られています。老舗から新鋭へ連綿と続くデンマークのモダンライティングの魅力、独自のブランド哲学から生まれる洗練されたあかりを体感してください。


     



     
  

展示アイテム

THE PENDANT

ハンス J.ウェグナーが自邸のためにデザインし、近年PANDUL社から復刻。シェード下端にハンドルが付き、コードリフターによってランプを昇降できる。上げ下げすることによって光の広がりと室内の陰影を調整できる秀逸なデザイン。

OPALAシリーズ

ハンス J.ウェグナーによってコペンハーゲンのホテルスカンジナビアのためにデザインされた照明器具シリーズ。今世紀に入って、PANDUL社によって復刻された。

BUBI

ヘニング・コッペルによるデザイン。乳白色のアクリルのシェードを通した柔らかな光とクロームのシェードトップとの対比が印象的。

TIP TOP

ヨルゲン・ガメルゴーがサモアの国連施設のためにデザイン。デンマークの伝統的なペンダントランプの形状をベースにしたシンプルで洗練された照明器具。

VIPシリーズ

ヨルゲン・ガメルゴーがデザインした柔らかなカーブを持つシェードフォルムが特徴。ミッドセンチュリーのスカンジナビアモダンを踏襲した、不朽の清廉なデザイン。


PANDUL (パンダル)

1982年コペンハーゲンにて、ヨルゲン・ガメルゴーのシリーズの製造のために設立。その後、ハンスJ.ウェグナーの「THE PENDANT」「OPARA」シリーズやインダストリアルデザイナー:エリック・マグヌッセンのランプシリーズをコレクションに追加。2010年にはジョージ・ジェンセンの銀製品で知られる金工デザイナー:ヘニング・コッペルによる「BUBI」を新たに加え、コレクションの幅を広げた。クラシックかつモダンなスタイルは、いずれも北欧デザインを代表する照明器具として時代を超えて評価されている。


会期 2017年3月23日(木)~4月4日(火)
※水曜日(祝日を除く)休館
時間 10:30~19:00
会場 リビングデザインセンターOZONE(5F ノルディックフォルム)
〒163-1062 東京都新宿区西新宿3-7-1 新宿パークタワー
主催 ノルディックフォルム
入場料 無料
問い合わせ先 03-5322-6500(代)(10:30~19:00 水曜日休館)

連動企画

イベントを探す

開催日から探す

※2016年4月1日以降の情報

セミナーを探す

開催日から探す

※2016年4月1日以降の情報

  • 住まいづくりセミナー(定期開催)
  • プロフェッショナルセミナーの情報はこちら