このイベントは終了しています。

T・E・I・B・A・N 奈良の動詞のデザイン展

12/1(木)~12/4(日)
1F ギャラリー3
Yaquo Warms Labo

naice
  

奈良県には、独自の歴史や風土に育まれたものづくりが息づいています。「奈良ブランド開発支援事業」は、これまで下請けやOEM中心だった中小のメーカーやサービス業などが、新たに顧客向けの商品やサービスをデザインしながら、それぞれにファンを獲得することを目指す取組みとして2008年にスタートしました。参画企業は目指すべき方向性<作り手と使い手の双方が愛着を感じる、ロングセラーのモノづくり>を共有し、ワークショップを重ねます。毎月のブラッシュアップミーティングと展示会を通じて「気づき」を得ながら、それぞれがブランド構築を目指すものです。
本展は、その取り組みを実践、紹介する場となります。展覧会という形式を通して、ロングセラーを目指すものづくりがどんなものか、自らの製品や世界観を都市生活者に直接伝えることで、さまざまな課題を発見し、次のプロセスへ進みます。例えば、入浴剤をデザインするのではなく、バスタイムをデザインする―製品そのものではなく、なぜそれが大切なのか、物体(名詞)のデザイン以前に、想いや理念、そこに至るプロセスなど(動詞)のデザインをテーマとしています。真摯なつくり手とデザインにこだわる都市生活者の出会いが、ながく愛されるものづくりへの次の一歩となるよう、ご注目ください。


※この取組みは2012年より3年連続して「グッドデザイン賞」を受賞しました


  


hachi-wari
     
坪岡林業/聖山
  

出展者

■ 薬湯・ハーブ酒  ~Yaquo Warms Labo
■ 天然ミントの湿布  ~Mint Therapeutics
■ 瓦の可能性  ~石野瓦工業
■ 生まれたての靴下  ~Ponte de pie!
■ ハンドメイドの貝ボタン  ~4Nov
■ 未完成なペーパーフォルダー  ~hachi-wari
■ 木のある佇まい  ~坪岡林業/聖山
■ 町屋に住まう旅  ~紀寺の家
■ Reading Nook  ~煎茶と靴下、そして薬草
■ 道標  ~垣本鉄工所
■ 革張りの椅子  ~naice 中田真太郎
■ シンプルな丸眼鏡  ~高畑めがね工房
■ 縫製工場  ~Aruki-tsudukeru
■ 麻布  ~mafu a mano
■ ニットウェア  ~cotoyui
■ 足を大事に  ~Caqueco
■ 奈良筆の魅力  ~鈴木一朗
■ 墨の贈り物  ~松壽堂
■ 百年乃茶  ~かねき伊藤彦市商店

会期 2016年12月1日(木)~12月4日(日)
時間 11:30~19:00 ※最終日~17:00
会場 新宿パークタワー(1F ギャラリー3)
〒163-1062 東京都新宿区西新宿3-7-1 新宿パークタワー
主催 奈良県
協力 リビングデザインセンターOZONE
入場料 無料
問い合わせ先 03-5322-6500(代)(10:30~19:00 水曜日休館)

イベントを探す

開催日から探す

※2016年4月1日以降の情報

セミナーを探す

開催日から探す

※2016年4月1日以降の情報

  • 住まいづくりセミナー(定期開催)
  • プロフェッショナルセミナーの情報はこちら