2016年12月15日

リフレッシュのマイルール

kumagai_2016_01.JPGこんにちは、プロジェクト推進グループ クマガイです。
突然ですが、みなさんのリフレッシュ方法は何ですか?私はキャンプに行くことです。

正確に言うと宿泊や食事を楽しむキャンプではなく、屋外のひとり時間を楽しむということです。今回は行きつけの都内某所へ足を運びました。



kumagai_2016_02.JPG何を持っていくか、どんなことをするか、前日から考えることはとても楽しいです。快適性を追求すると荷物が重くなり、移動性を考えると快適さが損なわれる…毎回自分の中でのせめぎ合いです。
30リットルのリュックに持ちものを収めるというマイルールに則り、かなり強引に詰め込みます。重さはおそらく7kg程度ではないでしょうか。もっと減らしたい、でも快適に過ごしたい…心の中で葛藤します。そしてどんなに吟味しても、毎回一つ二つ忘れ物をします。

ただあまりにストイックすぎるのもどうかと思います。大切にしているのは、自分が楽しく過ごすという視点です。
私の場合は音楽が聴けて、読書ができること。持参する必要はないが生活に潤いを与えるもの。スピーカーやKindleということになります。コレが結構大切です。

kumagai_2016_03.JPGkumagai_2016_04.JPG
雨男のせいかイベント時には雨の日が多いのですが、本日は珍しく晴天です。
テント設営が完了したら、散歩→アルコール→読書→昼寝の無限ループ。テントは二人用のため広めの空間です。一人用でもっと軽量なものを買えばよかった、と毎回後悔しています。

kumagai_2016_05 (2).JPGkumagai_2016_06-2.JPGそんなこんなで、何をするでもなく日暮れがすぐにやってきます。インダストリアルな夜景は東京!という感じがして結構好きです。寒さをやり過ごしつつ、橋梁の構造美を時間を忘れて眺めました。

部屋にいると、あれもこれも「しなければいけない」と考えがちですが、屋外では出来ることが限定されます。「食べる」「休む」「寝る」という人間本来の生活に集中できるのが、自分にとっては最高のリフレッシュなのかもしれません。
また、自分に必要なエネルギー・食料のボリュームを知るきっかけにもなります。普段意識することは中々ありませんが、何かあった時の備えを考えるのにも役立ちそうです。

しっかりリフレッシュをし、新たな気持ちで仕事に向かい合う日々は続きます。

【クマガイ】
OZONEと同じビルにある、パークタワーホール等レンタルスペースのお貸出しなども承っています。イベント・展示会等をお考えの方は、ぜひお問い合わせください。

■PARK TOWER HALL
https://www.ozone.co.jp/parktowerhall/