このイベントは終了しています。
北欧・デンマークのあかり展 2

LE KLINT(レクリント)

2/9(木)~2/21(火)
5F ノルディックフォルム

北欧の上質なデザインを取り扱う「ノルディックフォルム」では、照明器具特集を開催します。冬が長く、鈍色の空に覆われる北欧の暮らしでは、「光」に対してより敏感で、繊細な感性が育まれてきました。暖炉やロウソクのように穏やかに灯る北欧の照明は、器具のデザインに加えて、「光」をデザインすることに重点が置かれ、名作と呼ばれるあかりを数多く輩出しています。
本シリーズ企画では、北欧を代表する照明ブランドに焦点をあて、ペンダント、フロアスタンド、テーブルランプなど、日本の住空間に合わせやすい照明器具の数々を厳選して入荷します。今回は、北欧デザインのアイコン的存在「レ・クリント」を特集します。一枚のシートを手で折りあげてつくるプリーツシェードは、創業以来ハンドクラフトならではの温かな光と影を生み出す光の芸術品として、世界中で支持されています。また、名作やロングセラーに現代的な解釈を加えたり、建築家やデザイナーと協働による洗練されたデザインを発表しています。老舗から新鋭へ連綿と続くデンマークのモダンライティングの魅力、独自のブランド哲学から生まれる洗練されたあかりを体感してください。


  


     
  

展示アイテム

カロネードシリーズ

小さな大砲のような遊び心あるテーブルランプがベースになっている。2016年マークス・ヨハンソンのデザイン。(新作)

スワールシリーズ

カタツムリの殻やオーム貝などにみられるフィボナッチ数がデザインモチーフ。艶のある輝きを放つシルバー色が新たに登場。2013年オイヴィント・アレクサンダー・スロットのデザイン。(新作)

152Aペンダント

細長の形状から「オルガンパイプ」の愛称で親しまれる。1962年建築家:ビット&モルガードのデザイン。(日本未発売/数量限定)

175Aペンダント

サイドテーブルやコーナー照明に最適。1974年ポール・クリスチャンセンのデザイン。(日本未発売/数量限定)

101ペンダント

レ・クリントで最も精細なフォルムの一つ。1944年建築家:コーア・クリントによるロングセラー。

All INシリーズ

プリーツシェードとアクリルチューブを組み合わせてランプ全体が発光するイメージを実現。プロダクト&インテリアデザイナー:ティネ・モーリセンによる、2012年のデザイン。

342フロアランプ

ブランドアイコン:172シリーズのシェードを使用し、2001年にフロアランプとしてデザインされた。

ほか


LE KLINT(レクリント)

20世紀初頭、デンマークの建築家P.V.イエンセン・クリントが紙を規則的に折ってつくるランプシェードを生み出し、1943年に「レ・クリント社」を創立。2003年デンマーク王室御用達に選定。創業以来つづく1枚のプラスティックシートを折りあげる、ハンドクラフトならではのフォルムは美しい光と影を生むあかりの芸術品であり、北欧デザインのアイコンとして世界中を魅了している。


今後の予定

vol.3 LIGHT YEARS(ライトイヤーズ)

3月2日(木)~3月14日(火)

vol.4 PANDUL(パンダル)

3月23日(木)~4月4日(火)


会期 2017年2月9日(木)~2月21日(火)
※水曜日(祝日を除く)および2/19(日)休館
時間 10:30~19:00
会場 リビングデザインセンターOZONE(5F ノルディックフォルム)
〒163-1062 東京都新宿区西新宿3-7-1 新宿パークタワー
主催 ノルディックフォルム
入場料 無料
問い合わせ先 03-5322-6565 (10:30~19:00 水曜日休館)

連動企画

イベントを探す

開催日から探す

※2016年4月1日以降の情報

セミナーを探す

開催日から探す

※2016年4月1日以降の情報

  • 暮らしデザイン部
  • 住まいづくりセミナー(定期開催)
  • プロフェッショナルセミナーの情報はこちら