Hands on OZONE

ますいいリビングカンパニー展

2017年2/16(木)~2/28(火)
6F パークサイドスクエア
  
  

本展は、OZONE登録事業者の活動や提案を紹介する「Hands on OZONE」として開催するものです。

今回は、新しい工務店のあり方を志す設計集団の活動と住宅設計事例を紹介します。「ますいいリビングカンパニー」は設立当初から、建築家:石山修武氏の指導のもと、建築家も工務店機能(生産組織)を兼ね備えるべきという考えをもって活動してきました。住宅取得を比較的ローコストで考えるひとが自由に家作りを楽しめるように、セルフビルドや原価公開を行いながら、建主参加型の家作りを進めています。その一方で、コストコントロールにも限界があり、良いものを安く提供するには、物流体制や生産方式など、さらなる改革が必要です。そして、それは工法や生活者のライフスタイルにおける設計者としての立場に関わってきます。
この企画展示では、設立から21年の活動を振り返り、今後10年の歩みを予見します。従来の住宅供給の枠組みから抜け出す第一歩として、日本の住宅事情に何らかの良い変化をもたらすことを期待しています。(ますいいリビングカンパニー主宰:増井真也)


展示内容

  
     
  

■ ますいい施工100事例

住宅100事例を写真と図面パネルで紹介

■ ますいい建築圏マップ

これから10年先の「ますいい」について(共作:早稲田大学建築学科 渡邊大志研究室)をパネルで紹介

■ プロジェクト

自然災害や家族構成の変化など、住宅を取り巻く要因を自由に捉えたプロジェクトをパネルと模型で紹介

■ はんのう生活

埼玉県飯能市が取り組む「飯能住まい」制度を踏まえ、新たな暮らしを提案


※「飯能住まい」制度
都心へ通勤しながら自然に囲まれた飯能市に家を建て、農と触れ合う“半農ライフ”を満喫できる仕組み


■ 作家と家作り

アーティストや職人の作品を取り込んだ個性ある家作りを紹介


有限会社ますいいリビングカンパニー

1995年埼玉県川口市に設立。家族が生活する調和のとれた空間を目指し、住宅デザイン、自然素材、セルフビルド&ローコスト、原価公開を実践。工務店機能を持った設計事務所として活動している。

主宰:増井真也

1974年埼玉県生まれ。1997年早稲田大学理工学部建築学科卒業。建設会社を経て、2001年ますいいリビングカンパニー主宰。第1回埼玉建築文化賞最優秀賞受賞。第14回川口市都市デザイン賞受賞。著書「もっと自由に家をつくろう」(ハウジングエージェンシー)


会期 2017年2月16日(木)~2月28日(火)
※水曜日(祝日を除く)および2/19(日)休館
時間 10:30~19:00
会場 リビングデザインセンターOZONE(6F パークサイドスクエア)
〒163-1062 東京都新宿区西新宿3-7-1 新宿パークタワー
主催 有限会社ますいいリビングカンパニー
協力 リビングデザインセンターOZONE
入場料 無料
問い合わせ先 03-5322-6500(代)(10:30~19:00 水曜日休館)

イベントを探す

開催日から探す

※2016年4月1日以降の情報

セミナーを探す

開催日から探す

※2016年4月1日以降の情報

  • 暮らしデザイン部
  • 住まいづくりセミナー(定期開催)
  • プロフェッショナルセミナーの情報はこちら