2015年8月31日

お気に入りを見つけに!

nishizawa_2015_01.jpg昨年20歳を迎えたOZONE。その3階フロアが今年1月下旬にリニューアルしました。
このブログでも何度かご紹介しているOZONEウェルカムプラザです。入口正面にはセンターステージとOZONE POP UP Windowと名付けたスペースがあります。そこでは館内に素敵な商品がたくさんあることをより多くの方に知って頂きたい! お気に入りと出会って欲しい!と、ショールームの商品をピックアップしてご紹介しています。

2015年8月20日

OZONE家design I様邸レポート 〈第2回〉

kawabata_02_2015_01.jpgI様ご夫妻の、新築マンション購入計画レポートの第2回です。
今回は、お引き渡しの様子をレポートします。
当日はご紹介したOZONE登録のリフォーム会社と私で、I様ご夫妻に同行させて頂きました。
ご購入されたのは、たっぷりの陽射しが心地よい好立地なお部屋です。春になると、目黒川沿いの満開の桜が目の前になります。ご家族や友人を呼んでお花見パーティーをご計画したいとの事。楽しみですね。


■前回の記事はこちらから
http://www.ozone.co.jp/blog/archives/2015/07/1_1.html#

2015年8月 2日

和の意匠に触れる旅

tobe_2015_01.jpg先月、一足早く夏休み気分で茶道仲間と静岡へ旅にでました。
そこで見学したお茶室がとても素敵だったので紹介します。

2015年7月26日

OZONE家design I様邸レポート 〈第1回〉

kawabata_01_2015_01.jpg4年前にインテリア計画をご提案したI様ご夫妻が、新たに新築マンションを購入し、引っ越しされるとのことでご相談にいらっしゃいました。I様ご夫妻には今回の引っ越しにまつわるアレコレのWEB掲載を、ご了解頂けましたので担当デザイナーが計画の進捗を連載形式でレポートします!
第1回はデザイナー相談の様子です。どのようなお住まいが出来上がるのか、完成までレポートします。

2015年7月13日

天空のランチ

tukamoto_2015_01.jpg先日、「アマン東京」でランチをする機会があったので、おのぼりさん丸出しで写真を撮って参りました。
アマンは皆さんご存知、憧れの高級リゾートホテル。雑誌のリゾート特集では必ず紹介されますね。
世界各地のアマンはその立地と環境を活かしたデザインが施され、モダンでラグジュアリーな空間が特徴。サービスも素晴らしいと聞きます。
きっと極上の時を過ごすことができるのでしょうね。もちろん宿泊費も極上なので、なかなか庶民には手が出せません。せめて1泊でも贅沢を!と、以前予約をトライしたことがありましたが、連泊でないと受け付けてもらえませんでした。冷静に考えたら1泊のリゾートなんてありえないですよね〜。計画は敢無く撃沈しました(苦笑)。

2015年6月28日

緑に囲まれたスタイリッシュな家!

tomizawa_2015_01.jpg「OZONE家design」新築コンサルティングを利用して、理想の住まいを実現したT邸を『住まいの設計』が取材しました。
ご家族から伺ったこだわりや住み心地などを、一部ご紹介します。
設計は「OZONE家design」登録建築家である、MDS一級建築士事務所です。

2015年6月23日

「STYLE GLASS」オープン!

kato_2015_01.jpg6月22日(月)に、OZONEの6Fにオープンしたショールーム「STYLE GLASS」をご紹介します。

さまざまな建築空間や生活シーンに活用されているガラス。
幅広い用途の中で、時に存在感を消した透明性を求められ、実用や機能面が優先されることもある一方、多彩な表現力や創造性をもつ素材として建築空間や工業製品に彩りを添えてくれる、空間の「用と美」両面において、必要不可欠な存在です。

2015年6月 9日

「阿佐ヶ谷の書庫」見学会へ

michiko_2015_01.jpg5月31日(日)、建築家・堀部安嗣さんが設計した「阿佐ヶ谷の書庫」内覧会に行って来ました。
当日は夏本番さながらの快晴。天気予報では雨マークもちらついていたものの、晴天に恵まれたのは堀部さんの「晴れ男」パワーが天に届いたのでしょうか。

「阿佐ヶ谷の書庫」は、社会経済学者の松原隆一郎さんの書庫兼仕事場として堀部安嗣さんが設計し、2013年に完成したものです。
この住宅も掲載されている「堀部安嗣 作品集 1994-2014 全建築と設計図集」(平凡社)の出版&重版記念として、この見学会は開催されました。
〈写真提供=新潮社〉

2015年5月31日

大きな吹抜けのある家を訪問してきました

fujiwara_2015_01.jpgOZONE家designで、家づくりのお手伝いをしたKさんのお宅を訪問してきました。

私たちOZONE住まいづくりコンサルタントは、お客様が「家を建てようかな」との思いが生まれたころからお話しを伺い、家づくりのお手伝いをしていきます。
実際に設計や工事を行うことはありませんが、まだまだ形にならない「住まい」への想いにご一緒しています。
そこで、お客様が新しい住まいを手にいれられて、楽しく快適に、そして幸せそうに暮らしていらっしゃる様子を拝見するのはとても嬉しいものです。
そんな期待を胸にお宅へうかがいました。

2015年5月24日

改修された東大安田講堂

fukunaga_2015_01.jpg東大安田講堂は1925年にできた大正モダニズムの代表作で、内田祥三の設計です。大学紛争以後、20年にわたって閉鎖され、中の様子はなかなか見ることはできませんでした。1994年に改修されましたが、3.11の震災をきっかけに、吊り天井が震災の時落ちる可能性が出たため再度改修されました。
あわせて、内装や壁面などをオリジナルプランに戻して復元し、2015年3月に生まれ変わりました。
学位記授与式、卒業式などの式典や講演会、シンポジウムに使われているそうですが、五月祭で一般公開されたので見学することにいたしました。

照明デザインは、OZONEライテイングアカデミースペシャリストコースで講師をされた森秀人先生です。壁面の光のグラデーション、間接照明などに森先生らしさが現れています。
写真はエントランスドームのシャンデリアです。ろうそく風の灯りがレトロな雰囲気を醸し出しています。