2014年11月28日

OZONEと共に20年・・・ そして。

hukumoto_01.jpg家族の音楽好きが高じて、秋の中欧(オーストリア)へ旅をしてまいりました。
オーストリアのウィーンと言えば、皆さまも良くご存知の通り音楽の都といわれるところ。
ベートーベンやモーツァルトなど、錚々たる音楽家のゆかりの場所を満喫してきました。
オペラやクラシックの鑑賞は勿論ですが、今回私が密かに楽しみにしていたものが、ウィーンスタイルの建築やデザインでした。OZONE勤務前から、建築やインテリアが大好きでしたので、旅をするたびになるべくその国の建築やデザインを訪ねるようにしています。

2014年11月25日

アメリカ旅行 空港巡り

01_narita.jpg
先日、寒波押し寄せる中、友人のいるワシントンDCに行ってきました。

久しぶりの海外旅行。行き帰りとも経由便だったこともあり、合計5つの異なる空港を利用することになりました。往路の出発は当然ながら、成田空港。
ちょうど出発した日にクリスマスツリーが飾られたそうで、振り返ってみると成田が一番クリスマスっぽかった。

2014年11月 2日

もういくつ寝ると お正月

moriguchi_n2.jpg今年も残すところ早2ヶ月弱。
月日の流れは、私のような1950年代生まれには特に、とっても早く感じられますねぇ。
でも年末から新年にかけては、「あぁ、やっぱり日本人でよかったなぁ。」と思えることが多くなってくる楽しい季節。
おコタに入ってミカンを剥いたり、年越しそばを食べたり、紅白歌合戦を見て、初詣に行ったり。



年が明ければ、おせち料理に舌鼓をうち、御雑煮を食べつつ、おいしい日本酒なんか飲んでみたり・・・。とはいうものの、そこは時代の流れがあって、残念ながら昔のような風習や儀礼はだんだんと薄れていっていますね。 

2014年10月30日

ライフスタイルの未来像

kaidan_1401.jpg先日、神楽坂にオープンした「la kagu(ラカグ)」に行ってきました。

la kaguは「昔からあるもの」や「これからも大切にしたいもの」に価値を見出すという意味を込めた「REVALUE」をコンセプトに、大人のライフスタイル提案を目指した新潮社とサザビーリーグの共同プロジェクト。
昭和40年代に建てられた新潮社の書籍倉庫をリノベーションした空間に、ファッション、日用品、家具、カフェ、書籍、レクチャースペースを展開しています。

外観の設計デザインは隈研吾建築都市設計事務所。
ロゴデザインはプロジェクトのアートディレクターも務める平林奈緒美さんが手がけたもの。
最近台頭しているキュレーション型の複合店舗で、各ジャンルにその道の目利きを立てて売り場を編纂しています。たとえば、レディースファッションは、ユナイテッドアローズでディレクターを務めた安藤桃代さん、日用雑貨はスタイリストの岡尾美代子さん、書籍はブックディレクターの幅允孝さんなど。

2014年9月29日

ベランダDIY

shimura_01.jpg最近DIYブームですが、みなさん経験はありますか?
ようやく涼しくなったのもあり、愛犬たちの為にも意を決して、DIYでベランダ改造にチャレンジしてみました!

4年前に築15年の中古マンションを購入、スケルトンリノベーションをしてとても快適な暮らしになりましたが、ベランダだけは手つかずのまま・・・。室外機だけの殺風景なスペースで、格子手摺の隙間も大きく外から丸見え。床の勾配で安定感もなく、愛犬たちも全く外に出せない状況でした。

そこで・・・。
床を上げ勾配をなくしてタイルを敷き、地道に一本一本色を塗ったボーダーフェンスも取付けることで、理想のベランダに生まれ変わりました!

2014年9月11日

ボーリングは家づくりに通じる?

tukamoto_01.jpg地元飲み屋主催のボーリング大会に月一で参加しています。
当初はボーリング場のハウスボウルにレンタルシューズ。
球筋はバックアップボウル(逆回転)でしたが、それなりのスコアは出していました。

2014年9月 4日

夏の秋川渓谷

keikoku-oda.JPG先日、お盆休みを利用して、夏の秋川渓谷へ行って来ました。

2014年8月22日

子ども好みの家は!?

ota_01_03.jpg今年の夏も、暑かったですね。
その暑さに負けず、OZONEにはたくさんのお子さん達が遊びにきてくれました。
みんな小麦色に日焼けして、元気いっぱい!
お話しをすると、こちらまで元気になるから不思議です。

2014年8月10日

20周年記念企画 始まりました。

book_01.jpg
3階OZONEプラザで「PLAIN SIMPLE USEFUL」と題したイベントがスタートしました。
今回のイベントは、OZONEとザ・コンランショップとの協働企画です。
なぜかというと、イギリスのザ・コンランショップが日本へ初上陸が、OZONEオープンと同じ1994年7月9日だからなのです。

2014年7月11日

わたしのワクワク、わたしのシアワセ

arai_top_01.jpg
ホームセンターに行くと何故かワクワクしてしまう私。別の用事で近くを通りかかっただけなのに、ついつい誘惑に負けて店内に足を踏み入れてしまいます。
先日も御簾や香取線香、風鈴などが並んでいるのを見て、どれどれ・・・とついつい手に取ってしまい、気が付くと早1時間経過。
「はっ!」と気づいて、あわてて帰りのバスに飛び乗ったくらい。